Top学会員・反論不能で遁走の記録破折パンフ教義資料 | Contents

  ※Linkが赤は欠落・黒は準備中
 ※Produced by toyoda.tv・
勝手連
更新:2012/09/08
リンク間違え・削除動画などございましたらこちらにお知らせください。
E-MAIL

幸福の科学・大川髢@破折!創価婦人部哀歌・関西
2012/09/08


01 幸福の科学・大川隆法へ公開質問状・内容証明書送付
02  大川髢@氏の"霊言"は矛盾だらけ
03 大川隆法の写真を本尊とするのは日興上人の御指南と大矛盾!
04 
大川氏の"指導霊"である日蓮大聖人は文字曼荼羅を本尊とすべきと仰せ
05 大川氏の"指導霊"である日蓮大聖人は弘安二年の大御本尊を根本尊仰すべきと御指南  
06 日蓮大聖人は三大秘法→一大秘法→戒壇の大御本尊を根本尊仰すべきと御指南
07 噴飯モノ!大川隆法が釈尊の再誕だって〜?(^_^;)
08 釈尊は御自分が再誕するとはどこにも言われていない!
09 抱腹絶倒!金星を造ったエルカンターレが大川隆法として再誕した?
10 大川隆法氏は自分勝手な妄想を言い立てる魔の眷属ではないのか?
11 釈尊に逆らい法華経以外にも正しい教えがあると言う大川氏
12 自分が指導したという天台大師にも逆らう大川隆法氏
13 千里眼を使うという大川氏は"指導霊"日蓮大聖人に「魔の権化」と指弾されている
14 "指導霊"日蓮大聖人を批判する大川氏
15 "指導霊"日蓮大聖人は邪宗教を厳然と破折せよと仰せ

幸福の科学・大川隆法の矛盾追求 
01 予言通りにならない場合がある?
02 "日蓮正宗"と聞いて動揺する講師
03 大川隆法氏の写真が本尊"指導霊"の日蓮大聖人が禁止している!
04 最初の一問で一撃! 反論不能になり約束した返答も 全くなし!
05 誠実そうに応対しているが結局後日教義的な返答なし
06 きちんとした返答を約束するも全部反古!

16 創価婦人部哀歌 ビルから投身自殺した壮年部
17 学会の「護符」?いかがわしい秘儀
18 常に邪教を破折していないと信行学がひ弱になる
19 創価・顕正を筆頭にあらゆる邪宗教を敢然と破折すべし!
20 父・親精神疾患 その後、子供の姉・自殺 妹・病死 こんな創価の悲惨を放っとけない!
21 脱会した婦人部の慈悲
22 「三大秘法」を全く答えられない婦人部本部長
23 60代で金さん銀さん的なシワの婦人部
24 学会員はやはりカニ目が多い
25 病気と病院の話ばかりの創価座談会
26 信心で必ず病気を治す!との確信が失せた創価
27 引き題目を真剣にやる 大概の病気は治る!
28 御歴代上人は大聖人様の御声を伝持されているかも知れない
29 今の創価では病気は治らない!
30 盲目的で頑迷な顕正会女子部編


一般の方、折伏
2012/07/11UP

01 一般の方を折伏/自己紹介
02 紹介者との関係(YouTube非公開)
03 真言宗は釈尊の真実の教えではない!
04 御先祖は自らの意思で檀家寺を決めた訳ではない
05 念仏宗の傾向性 
06 禅宗の傾向性 
07 真言宗の傾向性
08 念仏→無間地獄 禅→天魔の所為 真言→亡国   
09 正統な仏教は日蓮正宗・富士大石寺しかない その果報は六根清浄
10 御先祖や近しい故人を成仏させる回向ができるのは唯一、正統仏教・日蓮正宗のみ
11 正統な日蓮正宗の信仰により真の尊い生きる意味が解る
12 徐々に興味を持っていただければありがたい
13 (YouTube非公開)創価から日蓮正宗に戻って初めて仏法のありがたさに感涙!
14 (YouTube非公開)信心で泣けることほど幸せはない!

種種御振舞御書 No1
2012/06/26UP

01 種種御振舞御書研鑽開始
02 立正安国論の予言が的中!
03 賢明な為政者ならば必ず大聖人を重用するはず
04 十一通御書
05 国に賢人あれば国家安泰の為に必ず正法を熟慮・検討する
06 今や、国家衰亡は他人事ではない!
07 国家が衰亡する原因は国民の命に大鬼神が入り正気を失うが故
08 創価も三宝の怨敵となり鬼神が入って正気を失う
09 今の国情不安定が他国からの侵略を招かないか?
10 国難を防ぐことができるのは日蓮正宗僧俗の折伏のみ!
11 殷の紂王は比干の諫め用いず周の武王に滅ぼされる
12 呉王は伍子胥の諫め用いず越王勾践の手にかかる
13 今こそ、身命を捨てる覚悟で強盛に謗法を責めるべき時!
14 ニセ本尊破折チラシ2万枚!創価が卑劣な手段に!
15 覚悟すべし!謗法を強盛に破折すれば必ず法難に遭う
16 雪山童子の説話
17 常啼菩薩・善財童子・楽法梵士命を法に捧げる尊い姿
18 薬王菩薩は肘を焼いて灯明として仏に供養した
19 邪教を破し正法を弘めることに一瞬でもためらいがあってはいけない
20 不軽菩薩・師子尊者・提婆菩薩の不惜身命の弘教の姿
21 法難に遭ってこそ真の喜びが味わえる
22 真の法悦は法難の中で折伏を貫いてこそ感じることができる
23 子と共に親孝行・先祖供養をさせていただけることが本当にありがたい!
24 真の功徳は徐々に我欲から解放されること
25 御本尊様の中へ入っていける最高の安心感!
26 誹謗正法を年重ねれば必ず内紛が起こり他国より責められる
27 一国謗法となると他国の諸天が滅ぼしに来る
28 親・妻子・仕事・財産などに執着し法難を怖れて怯んではならない
29 いよいよ本当の法難が来るその時こそ怯んではならない!

@
浅井昭衛に公開対論申込み・A無財の七施 No3
2012/06/04UP・更新


01 顕正会会長・浅井昭衛に公開詰問状及び公開対論申込み状送付の経緯
02 昭和60年の浅井発言の矛盾を突く
03 顕正会館の本尊はニセ本尊ではないのか?
04 日蓮正宗宗務院に正式に鑑定してもらえ!
05 浅井昭衛など日顕上人がお相手するレベルにないただの痴犬
06 浅井昭衛よ!まず青年僧侶邪義破折班の破折論文に反論してみよ!
07 浅井昭衛に公開法論を申し込む。逃げるなよ!
08 顕正会からすれば大謗法者の樋田を看過すれば浅井昭衛は仏弟子にあらず!
09 
公開対論が怖くて出来ないなら文書対論でもいいぞ!
10 
メンバーがありがたいアドバイス
11 「御本尊を託される」?この浅井発言自体証明できるものは何もない!
12 "日布上人大幅御形木御本尊"とやらは極めて怪しい・訝しい!
13 
toyoda.tv ダウンの理由
14 
「無財の七施」経過説明
15 
公の場での折伏・法論は重重に言動に配慮すべき
16 
公職なのに感情的・自賛気な発言の者はいつかは滅びる
17 
柔軟で優しい言葉使いを心懸ける
18 
崇峻天皇御書に学ぶ
19 九思一言
20 御住職に九思一言の君子の姿を拝す
21 
根性が曲がっていれば言葉も濁っている
22 命が仏様に近づかなければ何を言っても人の心には響かない
23 
御本尊様の中へ入って行ける!本当にありがたい!

無財の七施 No2
2012/05/25UP・更新

01 
無財の七施
02 第三 言辞施
03 御本尊を護持する人を謗する罪は想像を絶する
04 御本尊を御不敬した家は子・孫まで激しく苦しむ
05 提婆達多が生きながら地獄に墜ちた場所が遺っている
06 創価・顕正が猊下を貶めてきた罪業は計り知れない程 重い
07 「日顕!」と一度でも誹謗したならば無間地獄に墜ちると思うべき
08 慈悲に溢れた柔軟な言葉で接することを心懸ける
09 相手の悪を断つためには時には厳しい言葉も必要
10 大聖人様は小松原の法難の直後に師・道善房を折伏される
11 二度と会えないかも知れないだからきちっと破折すべし
12 強盛に破折することが慈悲
13 なまじ仏教を我流で学んだ者が正法を誹謗する罪が甚だ深い
14 殺人・強盗などよりも日蓮正宗を誹謗する罪は極大
15 心から相手を想えば耳に逆らう言葉でも言ってあげなければならない
16 謗法者には厳格に破折しなければむしろ無慈悲
17 総本山参詣は何故しなければならないのか?
18 総本山参詣を積み重ねた功徳子供達が本当に"いい子"に育つ
19 御開扉のない日が定休日の場合どうしたらいいか

木絵二像開眼の事 No2

01 御本尊様と成るには開眼が絶対に必要であることを堂々と論ずべき
02 三種色(可見有対色・不可見有対色・不可見無対色)
03 木絵の像には仏の声と心が欠けている
04 三十二相を具えてても必ずしも仏とは言えない
05 木絵の像が仏となる一往の義


 真面目な創価教宣との対論

01 曼荼羅御本尊は誰が作ることができるのか?(一部)
01.2 身延の土産本尊と学会ニセ本尊は同類
01.3 創価ニセ本尊は身延土産本尊よりまだ悪い
01.4 創価ニセ本尊には魔が棲んでいる
02 創価本尊の欺瞞を徹底的に暴く
03 戒壇の大御本尊へ参詣しなければ功徳は通わない
04 草木成仏・開眼供養の原理を説明
05 滅び行く泥舟創価に人生をかける必要は全くない!
06 唯授一人・血脈相承を疑う馬鹿者は日蓮大聖人を"不完全な仏"と言っているに等しい
06.2 血脈相承を否定する者は大聖人を仏でないと否定するに等しい
06.3 血脈相承を否定する者は大聖人を仏でないと否定するに等しい
07 今の創価は本尊義に迷うただの邪教
07.2 今の創価は本尊義に迷うただの邪教
08 根性がひねくれた創価狂宣に鉄槌を下す

御法主日如上人御指南を拝す 平成23年10月度・広布唱題会の砌

001 "別在の十界"の衆生達も仏界を求めている
002 御法主日如上人御指南を拝す 平成23年10月度・広布唱題会の砌
003 不自惜身命の信心こそが楽しい
004 正法広布に全力で邁進する者には諸天の加護は厳然とある!
005 
塔婆供養を怠ってはいけない
006 
折伏成就しないのは結局本気で動いていなから
007 スキッとした信心が大事

御本尊の体相から論証する

001 弘安二年二月から提婆達多を御顕示
002 三大秘法は年次を追って御教示される
003 三大秘法抄の御文からしても戒壇本尊をお遺しくださらない筈はない
004 大聖人の御本尊にも本門・迹門のけじめあり
005 本仏と弟子の不借身命が相まって本懐を遂げられる
006 讃文「二十余年」と「三十余年」の意義
007 例外的に文永11年に「提婆達多」を御表示された意義
008 御宝前を荘厳することは大切な修行
009 御給仕の仕方など

無信仰者と日蓮正宗法華講員との対話

001 
経緯
002 宗教は何でもいいか?
003 全て法に基づき存在
004 愛する人を救えるか
005 努力だけで大困難を克服できる?
006 病とかの捉え方は?
007 仏の慈悲に包まれて生きる
008 不思議な感動に包まれる

創価男子部長・中田成樹君との文書対論の解説

001 百六箇抄跋文
002 百六箇抄・後加文への邪難 徹底粉砕!

003 仏宝・僧宝ではお役目が違う

004 仏法の伝持には総付属・別付属あり
005 別付属を無視して仏法を怪釈する輩は地獄行き
006 兄弟抄・今世の苦報は護法の功徳

007 自身の謗法の罪を思ったら現在の苦報を忍べる!

東日本大震災を眼前にして


001 
創価本尊をいよいよ撤去根絶せねば!
002 今こそ創価本尊を撤去追放すべき!

タイ・バンコク創価会館でニセ本尊糾弾チラシ配布!


タイ・バンコク  001 002

創価学会脱会体験 in 大阪

001 
脱会体験・M氏
002  1時間唱題したが仕事がうまくいかない...
003 
中国のチベット弾圧をスルーする聖教新聞
004 創価の本尊がニセだと分かりスッキリ!
005 創価学会脱会体験・H氏
006 大石寺に行ったら学会の詭弁が分かった!
007  学会の自語相違・矛盾に気づかない学会員
008  魔の通力で母の病が改善するかに見えるが
009 
大石寺に行ったことを親に話す
10 正宗に帰伏してから人相に変化が
11 ニセ本尊は呼吸している!?
ガチガチ顕正会員完全粉砕!

001 
日亨上人「天生ガ原に六万坊」完全否定
002 浅井昭衛の欺瞞に満ちた反論文
002.2 日達上人の明確な論点
003 浅井センセ〜〜回答不能
004 礼節を弁えない顕正会幹部
005 日興上人に天母山戒壇説なし
006 頑迷極まりない顕正幹部
007 これが浅井センセ〜〜の超豪邸だ!
008 罰だらけの顕正会員
009 や○ざと深い関係?浅井センセ?
010 文献を素直に読めない顕正幹部
011 Mウェーブにほんとに3万人入るの?
012 浅井センセの無責任発言ボロボロ
013 人材不足ありあり
014 妄執深く道理が理解できない
015 全く反論不能の顕正幹部
016 五座三座の格式を守るべし
017 勤行改変の矛盾を突く
018 天母山戒壇説に妄執する顕正会
019 棟札・内容の矛盾
020 棟札記述の矛盾A
021 署名・花押の矛盾
022 「丑とら」表記の矛盾
023 棟札作成日時の矛盾
024 「修理大夫」の矛盾
025 法号の矛盾
026 頑迷幹部をガッツリ破折!
027 一年後の再会を約す

法蓮抄拝読・春之祝御書拝読


・烏竜・遺竜の説話に学ぶ
1  2  3  4  5  6 

・墓参の大事
7  8 

7 26 大結集 参詣 一念の大事 
7 26 大結集 参詣 一念の大事 2
7 26 大結集 参詣 一念の大事 3 

21.11.29奈良合同折伏


1 
公明に参院選を勝たせてはならない
2 チラシ配りきって公明に参院選を勝たせてはならない
3 身近な学会員に罰の厳証だらけ→脱会決意
4 鬱連続発症 離婚 リストラ 行方不明 脱会決意
5 脱会後功徳の体験が顕著に現れる
6 チラシで脱会決意
7 チラシ4000枚で一人入信!
8 奈良・寧楽寺 不足分
9 戒壇の御本尊様に御開扉を受けて、罪障消滅 功徳あふれる
10 いい加減な創価を脱会 素直に日蓮正宗に入信 護られる日々
11 いい加減な創価を脱会 素直に日蓮正宗に入信 護られる日々(2)
12 ガンを克服!医者も驚く回復力
13 奈良の秘境に生えていたシキミ
14 何としても支部請願達成を!
15 御住職御法話

創価学会現役支部長脱会体験!


001
002 罰だらけの悲惨な大幹部
003
004 滑稽至極な学会葬
005 友を脱会へ導く!
006 友を脱会へ導く!2
007 かつての友を日蓮正宗へ帰伏

toyoda.tv全国webメンバー参詣

1 北海道
2 北海道2
3 栃木
4 埼玉
5 創価脱会・東京
6 埼玉2
7 神奈川
8 大阪・脱会・創価二世
9 大阪創価脱会・夫婦で折伏
10 夫婦で脱会
11 創価脱会折伏リレー
12 WEBメンバー紹介


創価3年・柳澤君との対話


1. 条件確認
2. 三大秘法の存在意義
3. 唯授一人の相伝は実在するか
4. 文証を元とした論議の重要性
5 邪宗破折は大聖人の御真意か?
6 池田氏破門の遠因・板曼荼羅模刻の証拠
7 邪宗破折は大聖人の御心
8 御仏の金言に背く池田氏は邪師
9 創価の本尊で悪現証が多発している事実
10 宗教は人生の問題を解決できるか
2−1 全ての宗教は正しいのか?
2−2 因果を説かない一神教は人類を本当に導けるのか?
2−3 武力を肯定する宗教が全人類を平和に導けるのか?
2−4 御本尊の開眼義
2−5 唯授一人・血脈相承は大聖人のお定め
2−6 唯授一人・血脈相承を他者が論及できるのか
2−7 池田大作 破廉恥行状記
2−8 大聖人の仰せをそのまま実行しない者は仏弟子か?
2−9 文証のない個人的所感は論ずべきレベルにない
2−10 頑迷に自論に固執するのは正しい仏弟子の姿か?

創価学会 編

資料



1  創価学会販売のニセ本尊の欺瞞をく
2 カレンダー状の一枚多色刷りのニセ掛け軸
3 改竄されたニセ本尊を図解
4 猛毒!ニセ本尊
5 偽造写真裁判の真相
6  戸田会長・池田名誉会長のかつての指導

創価学会離反の真相

1 オープニング
2 
離反の発端
3 捏造!ブラジル"サンバショー"?

4 宗門僧侶への捏造報道
5 戸田会長の生声指導
6 52年路線・日達上人お言葉
7 池田大作・御本尊模刻の証拠
8 平成2年池田大作氏再び離反
9  (池田大作の無慙な発言)
10 
創価学会・墓苑事業の実態
11 池田大作氏の野望

長野法論 再編集Ver

 
全編
平成15年8月31日
長野市勤労者福祉センタ-。平成9年、御法主日顕上人猊下より直接破折されたSと元甲信教学部長のNの邪難を、法華講・妙相寺支部の樋田と妙観講の黄倉で摧破。
1 オープニング
2 法論趣旨説明
3 創価学会の「仏宝・法宝」を鋭く追及
4 「僧宝」を鋭く追求
5 
日柱上人への邪難
6 「仏宝」は池田大作さん?
7 御書の"珍解釈"をバッサリ破折。
8 第17世日精上人への邪難
9 珍妙な"帰命"論の矛盾を打ち砕く
10 池田大作氏「戒壇の大御本尊はただのモノです。」
11 「ニセ本尊」を鋭く衝く。
12 「12箇条法門」へ邪難
13 
日蓮正宗内事部へ「ニセ 電話」
14 悩乱を極めた創価学会側

集中質問会・長野


法華講員からの質問沖浦耕治氏が答える。
19.11.24 集中質問会全体映像 1        
 
2   3
19.11.24 沖浦耕治君←法華講 集中質問会 
 
前編
 
 
後編


  You Tube  再編集Ver
1 仏像・教主釈尊・木絵二像は全て曼荼羅御本尊 
2 
開眼のない「本尊」は魔・鬼が入る 
3 
草木成仏義を完全否定 
4 
縁起論すら理解できない学会員 
5 
開眼とは大聖人様と成すこと 
6  本尊に惑う創価学会 1 
7 
本尊に惑う創価学会 2 
8 
口伝を信じない創価学会
9 日興上人への別付嘱を否定 1
10 日興上人への別付嘱を否定 2
11  自らが誹謗する日蓮正宗の本尊を拝む創価学会
12  代々の聖人悉く日蓮
13  日尊師はなぜ生涯本尊書写をしなかったのか?
14  戸田第二代会長の指導に背く現創価学会
15  感動のラスト


ルールと罰

1 日蓮正宗・入信半年の体験談
2  「罰」は自ら招くもの
3 二種類の日蓮正宗普及パンフ
4  罰とはルールに背いて起こるもの内容1
5 内容2 交通事故は?

6  内容3
7 
内容4 妙法に背く罰は大きい
8 法華経譬喩品第三 法華経誹謗の厳罰 1

9 法華経譬喩品第三 法華経誹謗の厳罰 2
10  法華経譬喩品第三 法華経誹謗の厳罰 3  
11 
法華経譬喩品第三 法華経誹謗の厳罰 4
12  法華経普賢品 1
13 厳罰 頭破作七分

14 法華経誹謗の壮絶な死後 
15 
壮絶な死後・証拠は臨終の相
16 具体的な地獄の相・成仏の相
17 正しい宗教によって国家の安泰を  

信心練磨の勉強会
顕立正意抄 1
顕立正意抄 2
顕立正意抄 3
顕立正意抄 4

八大地獄
1 等活地獄
2 等活地獄2
3 黒縄地獄
4 衆合地獄
5 叫喚地獄
6 大叫喚地獄
7 焦熱地獄
8 大焦熱地獄
9  地獄に堕ちない者などいない
10 無間地獄

十四誹謗を恐れよ
1  なぜ信心をするのか
2  謗法を心底恐れよ
3  信心していても謗法はある
4  一つの謗法がやがて大きな謗法罪となる
5 謗法の認識不足
6 池田大作・浅井昭衛が十四誹謗の典型
7 謗法罪は一つでも消し難い
8 14誹謗の具体的内容
9  謗法があれば題目の功徳は失せる
10  形だけの信心では功徳は現れない
11  謗法の罪障の深さは計り知れない
12 不軽菩薩の故事
13  死後の苦はかわせない
14  地獄の相
15 地獄の相・成仏の相
16  信心は趣味ではない

17 14誹謗・謗法を心底おそれよ・座談会

無間地獄
1 光日上人御返事 1
2 光日上人御返事 2
3 法蓮抄
4 曾谷二郎入道殿御報
5 成仏を目指す信心を!

座談会
1 ペットの成仏のためには
2 
修行の大切さ
3 願いの叶う信心
4 唱題の大事
5 地獄の怖さの再認識
6 真剣な唱題を
7 不動不揺の題目
8  事の一念三千の境地とは
9 久遠常住の仏身

学会の狂態


価学会幹部、悩乱して警察を呼ぶ

脱落僧M、日蓮正宗末寺へ現る!が慌てて遁走

1 現職教諭の学会幹部 非常識な脱講活動 1
2 現職教諭の学会幹部 非常識な脱講活動 2
3 創価学会幹部、嫌がる病弱の老人宅へ居座った国立学校の教員の非道を追求

学会幹部 日蓮正宗に嫌がらせ訪問
1 
お骨の引き取り来て難癖
2 題目がきたない創価学会
3 御本尊直結のはずでは?
4 「大聖人直結」なのになぜ日達上人御書写の御本尊を拝むのか?
5 難癖!「C作戦」
6 本尊書写の権能はなぜ御法主のみなのか?
7 ニセ本尊に換えるのをビビる男子部幹部
8 不気味!「日蓮世界宗」
9 学会に厳罰が起こる根拠
10 もう帰れ!おまえには話すことは何もない!
11 寺院の御本尊に題目三唱しろ!
12 池田センセ〜は御法主上人に信順しろ。と指導。
13 しつこく来る学会幹部
14 国家公務員の学会幹部 非常識ないやがらせ訪問 1
15 国家公務員の学会幹部 非常識ないやがらせ訪問 2
16 創価学会員宅訪問 1 神輿はまずいでしょ?
17 公明党 現職市会議員 「公務員は絶対に選挙活動してない!」って、え〜〜?
18 学会幹部 日顕上人の御本尊の功徳を認める

現場対決
1 謗法者の現証 譬喩品
2 ニセ本尊作っていいのか?
3 本尊をコピーして本尊にしていいのか?
4 本尊をコピーしていいという文証は?

5 暴力 創価学会員

創価学会のデマ体質を追及

1 事実無根のデマを流す創価学会 
2 
帰る法華講員を妨害して警察を呼ぶ学会員


学会葬・導師役の破折

1 「警察に連行・逮捕された!」とデマを流す創価学会
2 日顕上人への血脈相承を頑迷に否定する学会葬の導師役
3 御尊師を必死に否定する学会葬の哀れな導師役
4 学会葬の導師役・大謗法のうつけ者
5 学会葬の導師役・臨終の相で勝負?
6 学会葬の導師役・日顕上人の相承を頑迷に否定
7 学会葬の導師を厳しく呵責する
8 創価学会に騙された哀れな学会葬の導師役・・・
9 学会員葬の導師役を何としても辞めさせたい
10 学会葬の導師役・長野法論・学会惨敗から目を背け
11 学会葬の導師役・思考停止で堂々巡り
12 日顕上人への相承疑惑を破折
13 大石寺は毎年桜満開!
14 正本堂をなぜ解体したか
15 日目上人はいつ御相承されたのか?

青年部破折
1 会合でデマを流す創価学会
2 「現罰」を示すことは違法なのか?
3 シドロモドロの学会青年部
4 結局、法論から逃げ惑う学会青年部員
5 ひたすら法論から逃げる創価学会員
6 御本尊御不敬の現罰か?火を点けられ焼死!
7 なぜ創価学会員を折伏するのか

デマ元の張本人を追及
1 
デマを流した張本人・学会幹部直撃
2 デマ元をしらばっくれる創価学会員
3 デマの張本人、会員の前で虚勢はる
4 創価学会幹部連中、またも日蓮正宗末寺へ「抗議」に押しかける
5 日蓮正宗末寺でゴネル創価学会幹部達
6 学会幹部、多数で日蓮正宗寺院へ「抗議」と称して圧力行動
7 訪問折伏・学会婦人部の悩乱ぶり
8 法論から逃げる学会幹部(の妻)
9 学会幹部、訪問折伏への抗議に自宅へ来る

日蓮正宗信徒・臨終の成仏の相



無財の七施 No3
2012/09/08

01 眼施概略説明
02 謗法の強い者には厳しい言葉で接する時もある
03 地獄の姿
04 御本尊様こそ仏界の真の姿
05 可視光線しか見えてない
06 全く存在が分らないダークマター
07 三悪道はどういう人が墜ちるのか
08 畜生界に生まれたらどうなる?
09 大謗法者達に食べられる生物は実に可哀想!
10 仏道成就するために生活の全てがある
11 地獄が本当に存在することが分らないから本気で信心しない
12 屁理屈こきなら俺にまかせろ!
13 心の底から僧俗一致すべく真剣に努力すべし
14 謗法根性の深い者には強く厳しく呵責することも大事
15 謗法払いも細心の注意を払い最大限の誠意をもって執り行う
16 御住職に常に付き従ってこそ伝わって来るものがある
17 法難で重傷を負われても師匠を強折した大聖人様のお姿を偲ぶ
18 妙法を弘めることこそが人生最高の喜び。だがここが分らない人が多い
19 地蔵菩薩本願経 「一切の聖事の七分の内、即ち一を追うなり。六分の功徳は生者自ら利す」
20 塔婆供養の功徳か。子供達が素直でいい子に育つ
21 法難に向かって心は雄々しく行動は用心深く繊細に

学会員折伏・決成!
2012/07/09UP

01 創価学会員の折伏 樋田の創価脱会への経緯
02 創価脱会後、大変な功徳!それに引き替え学会員の悲惨さ!
03 学会員の出生率が低い・子供が出来ない・生まれない
04 自分らの矛盾がバレルから御書を研鑽させない創価
05 邪宗教・取分け創価に居ては必ず今世・来世不幸になる!
06 正しい御本尊と、 正しい御尊師に付いてこそ 正しい功徳が得られる
07 心から師を尊敬し 共々に伸び伸びと 信仰していきましょう!
08 音楽への想い
09 貪り・怒りが増し 善悪が分からなくなる 創価ニセ本尊
10 株投資のような指導性の 学会の財務
11 御供養の精神 正宗に伝わる伝承に学ぶ
12 大好きな御法主上人・ 御住職に御奉公できることが 人生最大の喜び!
13 ニセ本尊は 撤去しただけでも 家中が爽快になる
14 日蓮正宗の正しい御本尊に依って どんな苦境からも 必ず蘇生できる!
15 御住職に共しての墓参 その瑞相で 諸精霊が成仏することを観じる
16 親への真の親孝行は 亡くなってからでも出来る!
17 いよいよ 日蓮正宗へ帰伏することを 決意!
18 御先祖が正法に導いて下さる
19 御住職をお連れしての墓参を ドタキャンしたら ヒドイことに!


無財の七施 No1
2012/06/17UP

01 無財の七施・オープニング
02 六波羅蜜
03 無財の七施・内容
04 眼施
05 慈悲の眼差しで接する
06 眼が清浄に澄んでくる
07 和顔悦色施
08 今生で美男・美女になる!
09 三大秘法の修行をきちんとしていれば宇宙法界から善因縁が集ってくる
10 懸命に折伏している人は必ず綺麗になっている
11 謗法者の臨終が不幸・悪相の場合多くに知らしめてあげることが故人の供養
12 学会・顕正会などは顔つきからして変!
13 境界は如是相に全て現れる
14 相手の心を読める眼が具わる
15 正しい僧宝の方には厳然と諸天の加護がある
16 真剣に折伏している時のアクシデントは全部、転重軽受・罪障消滅
17 我々は自分で自分を全てコントロールできない生き物
18 破邪顕正の信心で進めば如是相はみるみる変わる
19 辛いことが起きた時ほど信心は強くなる
20 鬱病は日蓮正宗の信仰を本気でする以外にない!
21 化他行なくしては鬱病は治らない!
22 常に慈悲を持って接する努力をしていかなければいけない

御法主上人御指南平成24年1月前編・後編
2012/05/15UP・更新

01 浅井昭衛お楽しみにね!
02 最低でも毎日1時間唱題が大事ではないか?
03 妙観講の指導から(不正確だったらゴメンナサイ(^^;)
04 とにかく勤行・唱題を一生サボらず頑張りましょう!
05 地獄・餓鬼・修羅という境界は本当に存在するのではないか
06 くれぐれも「僧俗一致」「異体同心」が大事
07 「身軽法重」・「死身弘法」の精神を貫くことが大事
08 邪師は徹底的にとことん破折し追放すべし!
09 いよいよ顕正会も撲滅しなければならない!
10 全国で誓願達成!
11 賞賛!東北地方の法華講の誓願達成!
12 海外にも妙相寺メンバー誕生!
13 今こそ広宣流布のための基礎を作り上げる時!
14 繰り返し「僧俗一致」「異体同心」大事を御指南

15 池田と浅井の網に絡め取られている創価と顕正会員
16 一日も早く、邪師を捨て、戒壇の大御本尊の御元へ集うべし!
17 自身の幸せを願うならまずは創価・顕正の謗法の根を断つべし!
18 不幸の根本原因は邪義・邪宗・謗法にある!とはっきり言っていくべき!
19 邪義・邪宗・謗法を責めずには自身の幸福は絶対にあり得ない!
20 池田創価学会を筆頭に大呵責を展開すべし!
21 池田大作・浅井昭衛こそまさに法を壊る者ども
22 邪宗邪義謗法をその目で見て置いて、呵責し折伏しなかったら法華講員でも地獄に堕ちる!
23 創価ニセ本尊を筆頭に邪宗邪義謗法こそ国土を滅亡させる元凶!
24 勤行・唱題をきちんとしてこそ邪宗破折・折伏行も成就する
25 御本尊の御前での勤行・唱題だけでは大聖人様の御心に叶わない修行
26 広宣流布に通じる祈りは絶対に叶う!
27 心の底から相手を救いたい!との思いは必ず相手の心を動かす


2009.2.14正義顕揚の年・大阪座談会

01 日蓮正宗での葬儀による厳然とした成仏の相
02 9・11での厳たる御加護
03 学会員は自分の目で見て自分の頭で考えなさい!
04 学会からの嫌がらせに屈せず晴れて脱会!
05 折伏活動に消極的なメンバーにはどう接していけばいいのか
06 折伏に徹すればギリギリのところで御加護される!
07 ひたすら折伏!生活全般が必ず調って来る!
08 徳川将軍家の墓参を敢行!脊椎圧迫骨折!

臨終用心抄3

01 妻子・財産は死ぬ時には必ずお別れ
02 先祖への報恩感謝が大事
03 王位ですら空しいもの
04 かつては五欲を追い求めた時期もあった
05 死期が近づいたら速やかに唱題を勧めること
06 墓参に一族が集う。これが法統相続していく大きな仏縁となる
07 「華徳院妙理信女」の臨終の顛末
08 臨終正念も結局は日々の信心の積み重ねにあり


日顕上人・観心本尊抄講話第1巻P107〜

01 
観心本尊抄講話1巻P107〜
02 懸命に折伏していくと慈悲を持った境涯になれる
03 三諦の真理
04 宇宙法界のあらゆる諸法は御本尊を信じ唱題する我が一念に具わる
05 御本仏の「一心」にこそ十法界を具す
06 御本仏の一心に地獄の心もあらせられる
07 御本仏も御法主上人も堪え忍んで法を弘め護ってこられた


戒壇の大御本尊を誹謗する輩の痴妄を斬る!No10

1 "戒壇の大御本尊の科学的鑑定"などを要求する者どもの不浄な根性を叩く
2 三大秘法抄の御文を"科学的に証明"できるのか?
3 荒れて凋落している保田妙本寺
4 真の「主師親」を拝せないことが最大の不幸
5 退転者はそもそも真面目に修行してない
6 境涯を拓くにはひたすら御本尊を信じ切って前へ進むしかない!
7 全力で信心修行していない惰弱な信仰者は魔の蠢動に秒殺される

日興跡条条事

3-1 邪難を破す
3-2 日淳上人の御見解
3-3 富士一跡存知事・戒壇建立の地は富士山麓
3-4 本門戒壇は王城の丑寅の方角に建立される
3-5 犀角独歩氏の邪難を破す・北山日禅師授与本尊は偽筆?
3-6 弘安二年より後の弘安三年日禅授与本尊
4-1 「本門戒壇」は堅牢な材質で建立されているはず
4-2 弘安二年御真筆御本尊を拝する
4-3 弘安二年御自筆御本尊を拝する 2
4-4 弘安二年で「大御本尊」と呼べるのは戒壇の大御本尊のみ
4-5 戒壇の大御本尊以外、文証の条件を満たす御本尊が存在しない
4-6 元日蓮正宗僧侶・現妙本寺僧侶 鳥本氏の主張を検証
4-7 正法から退転する者の命の傾向性
4-8 日目上人は日郷師へ本当に血脈相承されたのか?
4-9 妙本寺下付の本尊には悪鬼が棲むのでは?
4-10 邪教の徒は常に苦しい言い逃れを言い続ける
5-1 万年救護本尊に執着する者は謗法
5-2 邪を破すには御書と道理・論理性
5-3 日寛上人・弘安元年究竟の論理的証明
5-4 なぜ「弘安元年に究竟された」と言い得るのか?
5-5 弘安元年究竟の御本尊の体相での証拠
5-6 人法一箇の深旨を拝す
5-7 御首題直下に「日蓮」「御花押」こそ人法体一
5-8 善徳仏・十方分身諸仏に関しての深旨を拝す
5-9 弘安元年・御花押が整われる
5-10 各自が「邪教一宗くらいは撲滅せん!」との勇猛心を持て!
5-11 信心に"手加減"があっては何も変わらない!

出家功徳抄・僧と俗のけじめ

001 
創価狂宣には「三大秘法は何か?」と聞け!
002 「僧」を「和合教団」と訳し換えた創価
003 末法での「よき師」とは?
004 師なくして学することなし
005 僧と俗の明確な違い
006 還俗は重い罪→出家と在家の明確なけじめ
007 還俗の戒め
008 法門未熟のくせに勝手に御書を解釈する謗法者ども

009 法門未熟のくせに勝手に御書を解釈する謗法者ども2

創価ニセ本尊糾弾チラシ配布!・<京都>


京都 001 002 003 004

日蓮正宗法華講女子部他大勢・街頭チラシ配布 


東京某所 001 002 003


創価批判の現役学会員との対話

001 そうなった経緯
002 日蓮本仏の否定
003 「日蓮本仏」の論証
004 仏が出現した意義
005 生身の仏・曼荼羅本尊
006 日興上人へ唯授一人は間違いない事実
007 草木の曼荼羅を開眼する原理
008 草木の曼荼羅本尊を「開眼」する意義
009 信無くして御書を拝しても無益
010 下種仏法の大局的な捉え方
011 
必ず即身成仏の功徳がある!
012 創価は分裂するか?
013 「無仏論」炸裂!
014 「木絵二像開眼の事」は偽書か?
015 見学法華講が折伏参戦!
016 「木絵二像開眼の事」は身延曾存
017 日蓮本仏を否定し文字曼荼羅を拝む矛盾
018 相当イカれた男子部本部長? 

創価青年部との対論

001 学会葬で故人を成仏させられるのか?
002 学会葬で成仏させることができるのか?2
003 創価脱会員から創価本尊論を鋭く追求
004 創価の矛盾追及炸裂!
005 創価血脈義の矛盾を徹底追求!
006 泥舟創価からすぐに脱出すべし!

創価幹部複数が圧力かけに自宅に押しかける

001 002

創価ニセ本尊徹底解剖!

001 文字改ざんを証明
002 
右側の改ざんを証明!
003 
右側の改ざんの検証2
004 
ほんとにお粗末な改ざんだらけ

001 
文字改ざんを証明・鮮明版
002 
右側の改ざんを証明!鮮明版
003 
右側の改ざんの検証2・鮮明版
004 
お粗末な改ざんだらけ・鮮明版
005 
右側の改ざんの検証4・鮮明版


創価学会幹部vs法華講 in 北海道

1 矛盾だらけのニセ本尊授与の根拠
2 
日興遺誡置文曲解を破折

三世諸仏総勘文教相廃立

001 三世諸仏総勘文教相廃立
002 三世諸仏総勘文教相廃立
003 三世諸仏総勘文教相廃立
004 
三世諸仏総勘文教相廃立

004-a 
三世諸仏総勘文教相廃立

004-b 
三世諸仏総勘文教相廃立
004-c  
(母葬儀の顛末)
004-d  (
広宣流布は我々の世代で成し遂げる!)
004-e 
創価撲滅こそ広宣流布の第一歩
豊橋_1 
三世諸仏総勘文教相廃立
豊橋_2 三世諸仏総勘文教相廃立
豊橋_3 三世諸仏総勘文教相廃立

大阪・脱会体験座談会

1 プロローグ
2 入会1年壮年部脱会
2-2 入会1年壮年部脱会・即折伏
3 59年入信→脱会体験
3-2 血脈のない御本尊には功徳はなかった
3-3 強い一念に諸天の加護あり
4 東京から脱会青年
4-2 東京から脱会青年
4-3 東京から脱会青年
4-4 折伏こそ境界開く最直道
5-1 大阪・学会三世脱会へ
5-2 大阪・学会三世脱会へ
5-3 大阪・学会三世脱会へ
6  最近の学会の現状を知る
7  御本尊御不敬に何故現証が出ないのか?
8 無間地獄に行く者に現罰なし
9 御本尊御不敬集団・創価学会
10 折伏に講中から怨嫉が
10-2 折伏に講中から怨嫉
11 現場での破折加減
12 脱会後の育成
13.1 正本堂をなぜ壊した!
13.2 正本堂をなぜ壊した!2
ラスト


戸田会長の指導



1 創価学会設立の条件
2 宗門に対する想い
3 総本山への熱誠
4  広宣流布について

5 政治参加について
6 御本尊に関して
7 御本尊不敬の恐ろしさ
8 御本尊書写についての卓見
9  創価学会の「信者」などない


創価学会第二代戸田会長 池田センセ〜へのきつい指導
創価学会第二代戸田会長指導 御法主上人を悪口する馬鹿者どもへ

突然の質問会

平成20年2月17日宗祖日蓮大聖人様御誕生会に参詣した翌日、ある地方へ折伏に行った折に、創価学会員からの申し出に応じて急遽開催された質問会。
1 条件説明
2 ニセ本尊の邪悪なる理由
3 ニセ本尊の猛毒か 焼身自殺!
4 ニセ本尊の怖さを分かってほしい
5 
開眼のないニセ本尊
6 戸田会長が作った創価学会とは?
7 開眼はなぜ御法主上人だけか
7.2 
開眼はなぜ御法主上人だけか
8 勤行の改悪への破折
9 
"代々の聖人悉く日蓮"
10 
聖教新聞の欺瞞
11 ビデオ撮影から逃げる学会員
12 なぜ映像記録を公開するのか
13 
唯授一人・血脈相承の尊厳
14 血脈相伝の道理
15 日蓮正宗の師弟観
16 何としてもニセ本尊を止めさせたい!

創価瓦解・現役支部長が脱会!

1 衝撃!現役支部長が脱会!
2 脱会支部長が語る・今の創価内部
3 低劣な対応の創価幹部
4 公明ポスターの貼り方
5 法華講員宅にも公明ポスター?
6 学会臭のする家
7 教義的な根拠全くなしの今の創価
8 学会活動は欺瞞だらけ
9 証言 創価の凋落振り
10 まともな体験はない。重病隠す。創価の現状
11 活動家がほとんどいない創価の悲惨な現状
12 やはり精神の病が多い創価
13 広宣部の精神の異常さ
14 疲弊し切った組織


元学生部長脱会!

15 非人間的な創価班
16 脱会して直ぐ兄弟一家を正法に導く
17 ニセ本尊経験者は願兼於業で深い使命

創価二世青年脱会!
18 ニセ本尊の悲惨な現証

19 帰伏後に功徳が厳然


退転→創価→脱会体験 
20 御本尊返却→ニセ本尊の現証
21 toyoda.tvに出会う。お寺をご供養したい
22 寺院建立を発願 自身に福徳が

創価→顕正会→日蓮正宗
 
23 胃袋は保証する!
24 とにかく四の五の言わずに大石寺へ!
25 毎日折伏で絶対に境界は開く
26 えげつない創価の謀略体質
27 迫害こそ成仏の因
28 罪業重くして命をも・・・
29 三類を扣発してこそ成仏
30 "折伏中毒"なればしめたもの
31 内部より折伏を邪魔される
32 理不尽な迫害が我が身を磨く
33 所属寺院で耐え忍び折伏を貫く

如説修行抄

1 
toyoda.tvメンバー体験談
2 まさかの失業 折伏で再起はかる
3 奇跡の再就職が叶う!
4 折伏も連続で決定!御本尊の絶大な功徳
5 奇跡の功徳が起きる原理
6 東京・峯國舎の由来
7 如説修行抄 07
8 如説修行抄 08
9 如説修行抄 09
10 如説修行抄 10
11 如説修行抄 11
12 如説修行抄 12
13 如説修行抄 13


脱会体験座談会

1 趣旨説明
2 顕正会からの脱会
3 壮年部の体験
4 壮年部の体験2
5 壮年部の体験3
6 正義顕揚1月3日大結集
7 壮年Mさん脱会体験談1
8 壮年Mさん脱会体験談2
9 壮年Mさん脱会体験談3
10 「成仏の相」UPの真相
11 創価脱会壮年部Zさん
12 創価脱会壮年部Zさん1
13 創価脱会壮年部Zさん2
14 創価脱会壮年部Zさん3
15 創価脱会壮年部Zさん4
16 創価脱会壮年部Zさん5
17 創価脱会青年部1
18 創価脱会青年部2
19 創価脱会青年部3
20 創価脱会青年部4
21 法華講同士・婦人の体験1
22 法華講同士・婦人の体験2
23 折伏体験談
24 折伏の在り方
25 創価青年部脱会体験2-1
26 創価青年部脱会体験2-2
母親を脱会へ
27 法華講同士・婦人の体験2
28 脱会・青年部2
29 創価折伏は諸天を動かすか
30 創価脱会壮年の体験

31 ガンが消滅!
32 白血病が完治!
33 現役学会幹部が参加 この後、脱会!
34 toyoda.tvを見て入信決意
35 toyoda.tvを見て入信決意 2
36 学会員宅訪問折伏・初参加の感想
37 創価の害毒か?ガンが日蓮正宗帰伏で完治!
38 魔の通力の行く末は?
39 選挙活動は魔への供養と同じ
40 全然ありがたくない、ニセ本尊下付
41 ペラペラ一枚刷りニセ本尊にドン引き
42 創価には脱会者が1千万人いる?
43 創価脱会青年・帰伏後の功徳体験
44 父親の霊が立った訳は?
45 聖教体験談に載った後、死亡
46 創価破折が大功徳の根拠
47 学会員宅訪問折伏で結果は絶対出る!
48 折伏は口じゃなく、足でやるもの
49 日顕上人・世田谷豪邸は真っ赤なウソ!
50 日目上人を愚弄する学会
51 僧宝の意義・客殿・別体三宝
52 日顕上人の御英断
53 正しい師弟の筋目
54 折伏だけを考えるべし!
55 学会墓苑・日顕上人の「妙法」・この大矛盾!
56 日興上人・26箇条の御心は?
57 日興上人・26箇条の御心は?
58 26箇条「時の貫主云々」の解釈
59 禅寺墓問題
60 禅寺墓問題 ラスト

飯山対決

全編
平成16年10月10日
『長野法論』から一年。脱会希望の病弱の老夫妻の家に学会幹部が脱会阻止のために押し寄せ法華講と激しく衝突。元甲信教学部長N氏と樋田が急遽法論する事になったドキュメントもの。随所に教学的解説を挿入して編集してある。
1 創価学会幹部が脱会希望の病弱な学会員宅へ
2 三宝論について再対決
3 切り文して僧宝義について邪難
4 当家三衣抄を曲解して邪難
5 文にのみ捉われて、ことの本義を見れず歪んだ解釈
6 要法寺出身の御法主上人への邪難
7 六万坊
8 日精上人へ邪推
9 随宜論
「随議論」については以下に詳しい。
http://toyoda.tv/chiken.tetsui84.htm
http://toyoda.tv/chiken.tetsui88.htm
http://toyoda.tv/chiken.tetsui89.htm
http://toyoda.tv/chiken.tetsui90.htm
10 「日蓮聖人年譜」に邪難
11 「芸者写真偽造裁判」
12 根拠不明な三文週刊誌的な記事
13 「白蓮華」に掲載された曼荼羅本尊の広告
14 次回の正式法論の提案に永藤氏は拒絶。

学会邪義破折勉強会

1 シアトル裁判
2 日顕上人の御相承への邪難
3 戸田氏が儀式を要求?
4 本山周辺が謗法?
5 なぜ破門したのか
6 大石寺所化が身延で勤行?

戒壇の大御本尊を否定する創価学会破折
1 
法宝を曖昧にする創価
2 板御本尊は滅びるのか?
3 久遠の法など観念論
4 常住ならしめる信心
5 御文字即大聖人
6 御形木御本尊=猊下の御内証
7 御文字を否定=大謗法
8 池田のかつての正論発言
9 法宝に惑乱・創価学会
10 地涌の菩薩の自覚(強盛に折伏を貫く)
11 地涌の菩薩の自覚(創価学会を撲滅せん)
12 法難に臨む信心こそ成仏の要諦
13 新規折伏・ある方法
14 新規折伏
15 あらゆる機会に折伏を

ニコ動で公開生法論・VS学会3世金本照美氏


1 経緯・条件・導入部
2 ニセ本尊の定義
3 論点がずれる金本氏と頭の悪い司会者
4 学会3世金本照美氏の痴論炸裂
5 感情的にただ喚きまくる学会3世金下照美氏 彼氏もドン引き
6 勝負あり!リスナー支持率 樋田81.4% 金本18.6%
7 半狂乱の金本氏とその彼氏だった司会者

聖愚問答抄

1  2  3  4  5  6  7

勉強会

正しい勤行の姿勢を目指す 001
正しい勤行の姿勢を目指す 001.2
雑念・苦念も本有の十界  003
雑念・苦念も本有の十界2  004
人と法に真に南無し奉るお題目の真の功徳 005
御本尊が即我が身に染む 006
お題目の呼吸の大事 007
師伝が肝要 008

新宿対決

001 
能所の筋目がわからない学会教宣
002 文底秘沈抄が解釈できない創価教宣
003 広宣流布とは戒壇の御本尊への信仰を広めること
004 「木絵二像」の開眼とは?
005 メチャクチャな怪釈「草木成仏口決」創価教宣
006 塔婆の開眼供養にシドロモドロでヘロヘロ・創価教宣
007 自己矛盾だらけで墓穴掘りまくりの創価教宣
008 ニセ本尊の欺瞞を鋭く突く
009 御相伝の文献の真偽
010 いよいよ支離滅裂な創価教宣
011 
負け惜しみ言うしか能のない創価教宣



『ここまで狂った!創価学会!御本尊強奪!?』
2012/09/08

01 非道!創価幹部 脱会した統合失調症の法華講員の御本尊を持ち去る!
02 創価幹部講員長時間軟禁脅迫・強要まがい御本奪取経緯警察説明
03 警察に これまでの経緯を説明
04 警察に創価幹部の脅迫・強要まがいの行為を詳細に説明
05 創価と日蓮正宗の違い 脱会したメンバーの状況説明
06 創価公明権力を怖れてなのか? 及び腰の警察に創価の違法性を強く訴える
07 創価公明の権力が怖い?逃げ腰の警察に創価への即対処を強く求める
08 弱腰の警察がとうとう創価へ電話することを決意! 超異例なこと!
09 結局 創価幹部がしたことは"カツアゲ"と同じではないのか?警官絶句
10 こいつが御本尊強奪の実行犯?創価幹部の不遜・高慢で非常識な応対
11 創価幹部やっと御本尊返還に来る
12 やっと御本尊様が元の仏壇にお戻りになられた!
13 学会幹部・脅迫・強要まがいの行為を謝罪する
14 御本尊返却の約束を反故にした学会幹部を追求する
16 学会幹部、偉そうにお説教!まさに口先だけの我田引水の独善体質!
17 足がしびれて動けない可哀想な創価幹部
18 創価は何とお数珠お経本も持ち去っていた!
19 創価幹部(副区長)が無責任さ露呈!しかもヤ○ザまがいの逆ギレ!


種種御振舞御書 No3
2012/07/11

01  前回までの概略説明
02 和泉式部・略歴
03 八斎戒
04 和泉式部・能因法師 祈雨成就の現証
05 良観が祈雨に負け 権力者に取り入り 大聖人を亡き者へと画策
06 17時・襲撃 19時・平左衛門と対面→北条宣時邸へ 0時・龍ノ口へ
07 八幡大菩薩を大音声で呵責!
08 命懸けで折伏している者には 諸天の加護は絶対に顕れる!
09 諸天は正法の弘通者を 絶対に護る!
10 諸天を 叱咤できる信心もあり得る!
11 大聖人様 八幡大菩薩を叱責される 大確信!
12 大聖人様 四条金吾殿に 使いを送られる
13 法華経の為に一度も命をかけた事がなかった故に成仏できなかった
14 法華経に命を捧げ その功徳を 亡き父母に回向せん!
15 大聖人様 泣き出す金吾殿に 慈愛のお言葉
16 光り物の軌跡 拝考
17 光り物に大混乱の兵士達
18 学会女子部部長が脱会!
19 歯に栄養が行かない!髪が臭い!風呂が汚れる!
20 胃が老人!選挙期間には病気や問題が多発!
21 女子部現証はニセ本尊に精気を喰らわれているせいだ!
22 聖教新聞配達の学会員、自宅も拠点に。窃盗で逮捕!自宅も手放すはめに
23 活動家一家 父・精神病に 姉妹二人自殺・病死
24 現時学会指導 「今子供がないのは 過去世に子沢山だったから」 ハァ〜?
25 女子部・婦人部向けの体験談 大募集!
26 日達上人の御本尊が 御安置の学会員は どういう状況なのか?
27 何も知らない学会員にチラシでニセ本尊の事実を知らせていこう!

浅井昭衛に内容証明送付他
2012/06/17UP

01 浅井昭衛に公開対論申込み内容証明/平成24年6月6日送付完了
02 個人拠点の「日寛上人御形木御本尊」とやらの真偽も怪しい
03 脱顕正会員が証言!日寛上人御本尊のサイズが変わっている!
04 かつての指導には全く存在しなかった「日布上人大幅御形木本尊」
05 突如、浅井スピーチに出現した「日布上人大幅御形木本尊」
06 「大幅」であれば必ず「常住御本尊」であるはず
07 日布上人大幅御形木本尊が日蓮正宗で正当に建立されたことを証明して見せよ
08 既に完全粉砕されている浅井の駄文
09 浅井昭衛は池田大作より臆病で小心者!
10 浅井昭衛のレベルで、"日顕上人とトップ対論"などとんだお笑い!
11 七慢 @慢 A過慢 B慢過慢 C我慢
12 七慢 D増上慢 E卑慢 F邪慢
13 池田大作・浅井昭衛はまさに七慢の権化
14 自行化他の南無妙法蓮華経と唱える他の智慧はなし
15 浅井昭衛こそ日蓮正宗からの破折論文から逃げている!
16 もし浅井昭衛が対論から逃げれば日顕上人を謗る資格なし!
17 浅井昭衛よ 対面対論が怖ければ文書対論でもいいぞ
18 仏の知見により十界は実在することは事実・真実である
19 「地獄」が在るか無いか?50%の確率に謗法者は自分の死後を賭けるのか?
20 池田創価学会をはじめ全ての邪宗・邪義を破折すべし!

顕正会法論相手が自殺した真相
01 とうとう遁走!顕正会22年ガチ幹部!法論継続中の顕正会員がなんと、自殺!
02 法論から遁走の言い訳を言い繕う顕正会22年ガチ幹部
03 浅井昭衛の原発矛盾発言!こんないい加減な男を何で信じられるのか?
04 顕正会側の法論相手が自殺!これは「罰」ではないのか?
05 顕正会の在家葬式で成仏出来る訳がない!

三世諸仏総勘文教相廃立・1417頁9行目〜2012/05/27UP

01 即身成仏しない限りは全て夢の中の生活
02 迷いの流転・十二因縁
03 宇宙法界の一切は仏様の御振る舞い
04 御本尊を信じる信心の一念に宇宙法界全部を具する
05 凡夫そのままの姿からただ信によって即身成仏する
06 仏法の本義も知らず知ったかぶりをして批判しても自分の人生は全く良くなっていない
07 自行化他の信心を懸命にすれば一生の間に必ず即身成仏する
08 詮ずれば、御当代猊下の御指南に一心に専心すれば即身成仏する!
09 創価を筆頭にあらゆる謗法者を破折しなければ地獄に堕ちる
10 手加減している信心では絶対に即身成仏しない!
11 成仏できない信心は大聖人様に不孝・不知恩の者

臨終用心抄No8&守護国界主陀羅尼経

01 既成仏教に全く功徳がないことをはっきり言い切っていこう!
02 ただの「逆縁」と「誹謗正法」の二種類の衆生がいる
03 「絶対に地獄はない」と証明できる者はいない
04 もし本当に「地獄」があった場合そこに墜ちて後悔してももう遅い
05 英語圏の創価破折へいよいよ発信!
06 悲しさ・憂い等に心を奪われるのは魔に信心が喰われている証拠
07 なぜ今、正しい仏法を素直に信じられない者が多いか
08 「臨終用心抄」は日寛上人が他門の文献を元に講じられた
09 地獄・餓鬼・畜生に墜ちる種々の相がある
10 悪業の量と質により直ちに地獄に墜ちない場合もある
11 浅井昭衛の舌ペロは餓鬼に墜ちる先相か
12 ケチケチしている者は境涯も変わらない
13 地震!
14 死相の違いが何故生じるか?その違いによって受ける果報は?無宗教者には説明できない
15 畜生界に墜ちる相
16 「人界」に仮託して「仏界」を意味されているのではないか
17 「天界」に仮託して「仏界」を意味されているのではないか
18 無宗教者は、死に際に本当に地獄・餓鬼・畜生の悪相を現じた時どう思うだろうか
19 塔婆供養の功徳は七分が六は願主に戻ってくる
20 邪宗の信者が善相であった場合その理由は?
21 御彼岸の塔婆供養の勧め
22 御法主上人お目通り・支部総登山の啓蒙

臨終用心抄No5

01 
今生一生は未来永劫に仏の境涯になるためにある
02 黒い死相は地獄へ向かう相
03 常に臨終を想定して日々の信心を見つめるべき
04 謗法による臨終の悪相を隠せば故人は更に苦しむ
05 顕正会・対論相手がなんと!自殺してしまった!
06 白色は成仏の証明の一分
07 地獄に堕ちる15の相
08 地獄に堕ちる相の一つ生きながら腐敗臭が漂い出す
09 池田大作センセ〜は間違いなく無間地獄に堕ちる
10 謗法者の末路 破れた皮膚から膿・全身から汗・狂乱し絶命
11 謗法者の末路 遺体が黒々しく変色・皮膚が収縮・骨顕わ
12 謗法者の末路 遺体が固く硬直・ずっしり重い

臨終用心抄4

01 臨終にお題目を勧める人が大事
02 臨終時の種々の用心
03 臨終の後も2時間くらいは御遺体にお題目を送る事
04 臨終時に御本尊以外は見せないお題目以外聞かせない
05 臨終時に怒らせたり、不快な思いをさせない事
06 地獄に堕ちる15の相

離脱僧の布教所へアポなし訪問!


01 
日蓮正宗脱落僧の布教所訪問
02 自分の不始末で離脱した僧侶が、猊下としか法論しない!だって〜〜?
03 なぜ離脱することになったのか一応、本人の言い分
04 誰とも法論したくないのをごまかしているだけじゃないの?
05 日顕上人に信順できなかった放火魔僧侶
06 日興上人流の曼荼羅式であればどれでも本尊たり得る???
07 大聖人の弟子は誰でも開眼できた???
08 御本尊書写も開眼も一人だけのものではない???
09 自分が夜な夜な放火して歩いてくせに論に詰まって人格攻撃
10 日道上人が日郷師に下賜された日興上人の御本尊
11 万年救護本尊が国宝に認定されるなどという経緯が本当にあったのか?
12 放火魔で逮捕の離脱僧が日顕上人を批判
13 謗法者マイタレイヤ(善Q麿)=S藤がいかにいかがわしい人物かバレる!
14 心を開いて話し合う
15 「義に依って文に依らざれ」が分っていない
16 胸襟を開き語り合う
17 お互い真実を求め、将来見極め合うことを約束する

戒壇の大御本尊を誹謗する輩を斬る!09

1 草木の上に色心の因果を置かずば本尊として無益
2 「仏像」とは「文字曼荼羅御本尊」の別称
3 本尊問答抄の御文を拝考す
4 末法相応抄の御指南を拝考す
5 観心本尊抄文段・草木・不改本位の成仏
6 観心本尊抄文段・草木に魂魄を入れ生身の仏となす
7 木絵二像の草木成仏・結論
8 勤行・唱題・折伏をせずして頭でっかちになるな!
9 開眼・結論
10 一日一時間の唱題をさせていただこう!
11 邪難者への破折の仕方
12 論題別に必ず保全し広く公開すべし
13 有師物語聴聞抄佳跡 の「十月十三日」について
14 有師物語聴聞抄佳跡の解説
15 邪難者には渾身の力を以て破折しないと魔に飲まれる

「創価脱会・保田妙本寺派」破折

001 「創価脱会・保田妙本寺派」を食い止める
002 本門の本尊→人法一箇→御一身・御一幅
003 「本門戒壇」とある御本尊こそ大聖人の出世の本懐
004 日亨上人・戒壇の大本尊を御真筆本尊と鑑定済み
005 鎌倉時代から板曼荼羅造立の事例あり


観心本尊抄
001 折伏成就体験
002 折伏成就体験
003 折伏成就体験

平成辻説法!長野街頭チラシ配布

001 
なんと!タイ・バンコクのメンバーも参加!
002 なんと!小学生も街頭でチラシ!
003 吠える!妙相寺青年部!
004 怪しげな学会員の姿・・

創価ニセ本尊糾弾チラシ配布!
<長野松本>



長野県松本 
001 002 003 004

またやった!創価男恥部・まとわりつき行為!シリーズ


001 002 003
004 法華講員に遠巻きに張り付きビデオ撮影し続ける創価男恥部
005  創価おマヌケ青年部 またまたつきまとい迷惑行為!ほんと、バカ(^^;)
006 またかよ〜(^^;) 懲りずに湧いてくる哀れ!創価狂宣 江東区編

脱会した元学会員を必死に連れ戻そうとする創価狂犬

001 
ネバネバ絡む
002 肉声 創価を脱会した理由
003 実物の御本尊の資料写真の真偽
004 創価ニセ本尊・授与書き削除の大罪を論証する
005 創価の偽造本尊の矛盾を更に追求
006 一在家団体の創価が御本尊の授与書きを勝手に削っていいのか?
007 全く的外れの支離滅裂なご高説
008 創価の後加文への難癖を破折し、口伝・相伝の仏法本義を論証
009 口伝・相伝の大事を詳述す
010 創価惨敗!脱会者奪還に完全失敗!
011 草木成仏口決・塔婆供養の珍怪釈
012 創価の塔婆供養の珍怪釈の矛盾を突く
013 斎場に勤務していた創価脱会員が学会葬を痛烈に批判!
014 創価脱会員の証言・「寄付金の額で功徳が違う!」

追加UPあり 2011/02/01
大阪折伏勉強会 21年5月24日

001 
プロローグ
002 塔婆の功徳による不思議な現証
003 故人を偲ぶ本当の回向 妙心尼御前御返事
004 故人を偲ぶ本当の回向 妙心尼御前御返事
005 故人を偲ぶ本当の回向 妙心尼御前御返事
006 転重軽受は詭弁ではない!
007 最愛の人を亡くして堂々と折伏できるか?
008 お化けに悩まされていた学会員を折伏 
009 ニセ本尊を拝んだ罪障には学会員への折伏が特効薬
010 順縁の学会員を折伏
011 故人は遺族に折伏して欲しいと切に願っている
012 ひたすら下種をする!必ず歓喜し、折伏成果も挙がる!
013 講中和合の折伏を!
014  ご主人を亡くされたことをきっかけに折伏に奮起
015 創価折伏はニセ本尊破折に的を絞る
016 現場での創価狂宣との法論は、抽象的な教学論議に逃げ込ませない
017 本物をコピーしたら理屈抜きになんでもニセモノ!

創価教宣とガチンコ対決!

001 チラシへいちゃもんつける創価
002 創価の曼荼羅はほんまもんのニセモノか?
003 創価ニセ曼荼羅と身延の土産曼荼羅とどう違うのか?
004 矛盾だらけの創価曼荼羅
005 御書をムリムリ曲解して正当化
006 やっぱりまだ僧宝に迷う創価
007 大矛盾!血脈を否定した日顕上人の御本尊に厳然と功徳!
008 性懲りもなく御僧侶を否定する頑迷な創価教宣
009 創価曼荼羅 ニセである証拠
010 創価大幹部の家の厳罰てきめん!
011 約束した法論から遁走した創価教宣
012 仏法の奥義は口伝・相伝にあり
013 ほんと!功徳のない今の創価
014 アメリカからも創価脱会!
015 創価脱会にいたる経緯@
016 創価脱会に至る経緯A
017 相当痛い!チラシ配布にクドクド絡む創価(~_~;)


日女御前御返事

001 
日女御前御返事
002 日女御前御返事
003 日女御前御返事
004 日女御前御返事
005 日女御前御返事
006 日女御前御返事
007 日女御前御返事
008 日女御前御返事
009 日女御前御返事
010 日女御前御返事
011 日女御前御返事


聖愚問答抄

1 儚い人生を考える
2 聖愚問答抄
3 聖愚問答抄
4 聖愚問答抄
5 聖愚問答抄
6 聖愚問答抄

聖愚問答抄

001 
折伏の大事
002 
折伏の大事
003 
折伏の大事
004 
折伏の大事
005 
折伏の大事
006 
折伏の大事
007 
折伏の大事
008 
折伏の大事
009 
折伏の大事
010 
折伏の大事
011 
折伏の大事
012 
折伏の大事


東京・創価脱会21.2.15

1 日目上人・十番問答
2 出世の本懐抄
3 論証 出世の本懐=戒壇の大御本尊
4 戒壇の大御本尊の脇書き
5 「本門戒壇」がなぜ御本懐か
6 「本門戒壇」には一体の御本尊
7 本尊は勝れたるを用うべし
8 三大秘法建立は富士山本門寺本堂
9 広宣流布は誰がやった?
10 創価はニセ本尊を広宣流布してるだけ
11 幹部用の表装ニセ本尊には?
12 罰だらけの創価の家
13 不当に警察呼ぶ創価
14 冤罪で不当逮捕もありうる
15 大石寺は堕落して謗法なのか?
16 日顕上人が遊興三昧?
17 創価破門が少欲知足の大証拠
18 自分で本尊を書く!?悩乱極まったり創価学会員

群馬・脱落僧訪問折伏

1 
群馬・脱落僧訪問 1
2 塔婆供養
3 御真筆御本尊は功徳あるのか
4 大聖人=戒壇の大御本尊
5 三大秘法・詳述
6 未だ尊信する戒壇の大御本尊
7 破折は要点に絞る
8 破折が急所を突くと謗法者は怒るもの
9 聖人御難事
10呵責こそが仏弟子の使命
11境能く智を発し、智亦行を導く
12本尊とは勝れたるを用うべし
13強敵を伏して始めて力士をしる。
14ニセ札と同じニセ本尊
15中途半端で惨めな立場の脱落僧
16道号は一体誰から授かった?
17破折は要に的を絞る
18弘安二年以降の御本尊は全て御本懐か?
19日達上人御本尊は?
20会館本尊はニセ本尊の大コピー
21支離滅裂の血脈観
22百六箇抄・御加文・七箇相承
23血脈否定の幼稚な矛盾
24いかさまだらけのニセ本尊

脱会決成座談会

1 順逆共に救う
2 婦人の体験
2.2 婦人の体験2
3 入信3年・婦人の体験
4 真の功徳は仏の境界
5 創価二世の脱会への道
6 創価入会2年で脱会
7 創価2年で脱会の経緯2
8 親の折伏はどうすれば?
9 四悉檀を駆使して化導
10 名古屋の母親を脱会へ
11 大阪の両親、身延から改宗
12 墓参・先祖供養から折伏成就
13 正しい報恩に正しい功徳
14 ニセ本尊に純粋培養・醜悪青年部
15 脱会を決意した青年・その経緯1
16 脱会を決意した青年・その経緯2
17 脱会を決意した青年・その経緯3
18 脱会を決意した青年・その経緯4
19 脱会を決意した青年・親の折伏
20 勧誡の決意を促す
21 大幹部の親をどう導くか
22 勤行の服装は?
23 さまざまな御本尊
24 御本尊・模写・書写
25 お願いはどのようにすれば?
26 折伏こそ願いを叶える最短コース
27 三障四魔出現こそ真の信心

創価学会・顕正会邪義破折の勉強会

1 (遥拝勤行はなぜ邪行か)
2 三宝一体
3 三大秘法
4 御開扉は謗法?
5 芸者写真偽造裁判
6 御歴代上人を拝信する御文証
7 御法主上人の内証・日蓮大聖人
8 御書に全てはない
9 導師曼荼羅は謗法?
10 邪義は破折し続けなければはびこる
11 戒壇の大御本尊は日蓮大聖人
12 破門されて発心した日尊師
13 不動不揺の姿勢
14 破門後の日尊師
15 池田大作の慢心が全ての学会員を不幸にした
16 池田狂信者の折伏
17 池田大作・破門の理由
18 創価学会会則改変の理由
19 登山参詣しないのは不信心=謗法
20 ニセ本尊の厳証の数々
21 創価学会では不幸が多発
22 ニセ本尊の魔性
23 魔性が実在するニセ本尊
24 万事を差し置いて謗法を責める時
25 学会員訪問折伏
26 創価学会・教宣部対策
27 塔婆供養の功徳は絶大
28 墓参の大事
29 大聖人様も墓参されていた
30 塔婆供養で故人の成仏
31 開眼なき本尊は魔の棲家
32 学会員もかつては塔婆供養していた
33 能所(師弟)の筋目が肝要
34 能所・総別の筋目が肝心
35 ニセ本尊を暴く
36 ニセ本尊は拡大・縮小で乱造
37 退転者の傾向性
38 御本尊のことは御法主上人のみ
39 御本尊は御法主上人のみの御権能
40 御本尊の大事は口伝相伝
41 日恭上人の御遷化
42 戦時中の神札
43 勤行改悪
44 日顕上人への血脈相承
45 ニセ本尊を突け
46 真の広宣流布とは
47 正本堂に執着
48 創価学会員の実状
49 真の功徳とは
50 日蓮正宗の正しい信仰観
51 四悉檀を駆使した弘教
52 脱会後、末期ガンに!?

池田大作発言 再UP

1 「デェージン(大臣)学会員の部下」
2 
池田大作 「キンマ○コ」発言
3 池田大作 「戒壇の大御本尊はただのモノ」発言を斬る

埼玉対決

全編
平成17年3月21日
越谷サンシティーホール
平成17年2月16日、全国創価学会会館約850箇所に法論を求めるFAXを送付。この呼び掛けに応じたのは、埼玉県の壮年部副本部長・H氏ただ一人だった。対論者はH氏と男子部県主任部長のH氏。全編ノーカット版

1 プロローグ 法論規約
2 双方の三宝を明示
3 池田大作は本仏?
4 一体三宝・別体三宝両義に惑う創価学会側
5 「会長本仏論」を完全否定
6 学会内に「池田本仏論」が蔓延
7 一体三宝義に執する創価学会側
8 教学は日寛上人に還れ
9 日寛上人を否定
10 珍妙な「三宝論」
11 創価学会シドロモドロ
12 法宝に混乱する創価学会
13 三宝に迷う創価学会
14 本尊に迷う創価学会
15 本源の本尊に迷う創価学会
16 戒壇の大御本尊を否定する創価学会
17 御法主上人の許可なき本尊はニセ
18 身延流の本尊観
19 後加文を否定する創価学会へ痛撃
20 後加文否定の矛盾を衝く
21 学会版御書にもある後加文
22 創価学会と身延の題目の違いは?
23 開眼は自分でできる?
24 「信心の一念」で開眼する?
25 学会側、怪文書を朗読
26 自分の作文を読み上げる学会側
27 御本尊七箇相承に疑義?
28 七箇相承は後世の偽書?

世田谷・広宣部N君・徹底破折

1 N君登場
2 本尊資料写真の出元を明かせ!.
3 授与書きは御本尊の一部じゃない?.
4 御本尊の御事は御法主上人のみ知るところ
5 末寺でも御本尊書写した例がある
6 末寺で書写を許された仮本尊
7 平行線の証明
8 御本尊の大権は御法主上人のみ
9 御本尊授与の大権も御法主上人のみ
10 他門所蔵の大聖人御真筆御本尊は?
11 御本尊の大事は唯授一人の血脈なり
12 信心修行が楽しくなれば何でも叶う!
13 本尊義・変節したのはまさに創価
14 道理が理解できない頭の一闡提人
14-2 道理が理解できない一闡提人(修正)
15 謗法一闡提人N君を呵責
16 富士一跡門徒存知事で論証
17 稼業と折伏の兼ね合いは?

奈良合同折伏

1 謗法者にはどこまで折伏すればいいのか?
2 創価広宣部に囲まれる
3 初参加でいきなり創価広宣部に囲まれる(T_T)
4 唱題中の雑念はどうしたら?
5 ニセ本尊の猛毒とは
6 学会員の親の折伏は?
7 ニセ本尊でない家の破折は?
8 学会員に囲まれた時の対応は?
9 訪問折伏の心掛けは?
10 総本山の紹介するチラシが欲しい
11 学会員の身内を何とか総本山へ!
12 ニセ本尊糾弾チラシの全戸配布を!
13 「家は学会じゃない」と学会員がとぼけたら?
14 話を聞かない謗法者には直ちに第一義悉檀を説く
15 罰の現証が出てなさそうな学会員に対する折伏は?
16 創価では四恩を報じる心は絶対に得られない

対創価狂宣勉強会

1 
真言見聞の三宝一体の御文への疑難を破す1
2 真言見聞の三宝一体の御文への疑難を破す2
3 真言見聞の三宝一体の御文への疑難を破す3
4 「根源の師」
5 「根源の師」2
6 少欲知足の僧
7 少欲知足の僧2
8 化儀は不要か?
9 化儀は不要か?2
10 化儀は不要か?3

一眼の亀

001 松野殿御家尼御返事
002 一眼の亀
003 一眼の亀
004 一眼の亀
005 一眼の亀
006 一眼の亀
007 一眼の亀
008 一眼の亀
009 一眼の亀
010 逃げ腰の学会員への折伏は?
011 現証論ではなくあくまで法の正邪を糺すこと
012 とにかく総本山へ連れていく!
013 脱会を学会組織に漏らさない
014 総本山の清浄の気に触れさせる
015 親孝行に徹するのも折伏の道
016 温泉にでも連れて行ってあげる
017 あらゆる方便を駆使 まずは大御本尊へ
019 仏法の奥義は御僧侶から師弟相対して学ぶ
020 創価・顕正撲滅が最高の生きがい
 

キリスト教破折(モルモン教)2012/07/26UP

■キリスト教破折

01 "天地創造"以前に地球は既に存在していた!
02 全知全能であるはずの神はなぜ"悪魔"を作ったのか?
03 泥をこねて人間を造った?こんなのただのおとぎ話でしかない!
04 アダムとイブ一家は近親相姦しながら子孫を増やしていった!
05 イヴをそそのかした蛇に永遠に呪いをかける"神"は「博愛」なのか?
06 宇宙を造る前、空間のない時、神はどこに居たのか
07 「神」だけが生じる原因がなく存在していたという不条理
08 結局「神」などはじめからいなかった!
09 生まれながら身体不自由は「神」がそうしたのか?
10 キリスト教は現実の不幸を 「神の試練」と思い込ませ慰めを得ているだけ
11 今の姿は全て過去の業因による
12 宇宙法界全体に「人界」は生じる
13 生物は環境に順応適応していった
14 十界の生命は正しい修行により最高の境界・仏界に行ける
15 大切な故人とも一緒に居ることができる
16 どう検証してもキリスト教には無理がある
17 博愛を説きながらいつの時代でも戦争起こして来たキリスト教国家

■ モルモン教破折

18 モルモン教は出発点からしていかがわしい
19 ジョセフ・スミスが発見した「金板」など、全くのまやかし
20 槍に刺され穴だらけのキリストの死体が空中を登っていったという。
信じる方がどうかしている
21 一日も早く、まやかしのキリスト教から目を醒まして欲しい!

種種御振舞御書 No2 1057〜
2012/07/09UP

01 種種御振舞御書・第二回・概略説明
02 迦葉・阿難・馬鳴
03 竜樹・南岳・天台・妙楽・伝教
04 大聖人が仰せ。法難を怖れる臆病者は最低の者達
05 謗法者は法論する力ないので根拠ない誹謗中傷を繰り返すしか能がない
06 邪宗撲滅は偏に国家安泰のために為す最善行である
07 正法誹謗者には百日・一年・三年・七年の内に大厳罰あり
08 文永8年9月12日とうとう平左衛門尉・大聖人様を急襲する
08-2 補足
09 法難で命を投げ出される大聖人様の尊い御覚悟
10 大聖人様・平左衛門尉を大高声で呵責される
11 邪教では雨さえ降らせられぬ/成仏など絶対に叶わない
12 これから起こる法難に対して怯まない決意を共々に固める
13 法難を怖がって避けていると罪障が生活全般に出てくる
14 質問・御本尊様の十界の御認めに上からランクはあるのか?
15 危険!創価学会会館には強力な魔が棲んでいる
16 学会女子部幹部が脱会!悲惨な組織・内情告白!
17 女子部・婦人部には教学は入らない/学会悲惨体験談で救い出そう!
18 toyoda.tv全国メンバーいよいよ点から線・線から面へ!
19 学会幹部・統合失調症の法華講メンバーから御本尊強奪!

無財の七施 No4
2012/06/26UP

01 身施
02 身施の果報
03 爽やかなあいさつが大事
04 日に何度も来る人にも遠来の友として接するべし
05 あいさつは不軽菩薩の礼拝行に通じる
06 心施
07 一切種智
08 凡夫が成仏出来る志とは不自惜身命の折伏行
09 慈悲の心以外は結局は貪り・瞋り・癡
10 正しい仏道修行によってのみ自身に徳を積み大きな福徳に包まれる
11 命に徳を積むしか人生に意味がない
12 善知識に触れていけば自然と良く感化される
13 言動に人徳が現れてこなければ本当の信心ではない
14 床座施
15 七宝の真の功徳
16 仏法の座を譲る者が七宝の功徳を得る
17 法座では尻込みせずして求めて前に行こう!
18 人に法座の席を勧める功徳は計り知れない
19 房舎施



日如上人・御本尊の御文字への誹謗を破す・現役支部長と対面折伏2012/05/15UP

01 日如上人の御本尊への誹謗を破す「南」の九画と「写」について
02 日蓮正宗お守り御本尊と創価ニセペンダントの違い
03 大聖人の御本尊にも同じ「南」の御文字があらせられる
04 御本尊は戒壇の大御本尊の御内証を写されたもの
05 御本尊に難癖つける輩は天目と同じ
06 大歓喜の中の大歓喜の境涯を得られる信心を!
07 御本尊はただの「文字」ではなく御仏の御命
08 既成仏教破折もゆめゆめ疎かにしてはならない!
09 邪教の教祖は虚偽・虚飾・権威欲・支配欲の塊
10 創価には昔から変な臭みがあった
11 邪教の教祖は信徒数をタテに金・権力を嗜好する
12 創価現役支部長登場
13 
創価の在家葬式では子孫が滅びる
14 罰だらけで功徳も歓喜もない今の創価
15 創価学会員は自分の目で大石寺・全山満開の桜を見たらどうだ?
16 大聖人も四十九日などの回忌法要を為されていた!
17 「非情の成仏」こそ、御尊師の御役目
18 現役支部長証言・創価では鬱・引きこもり・子供ができない・生まれない
19 
創価の「海外196カ国」だの「勲章200」など全部まやかし!
20 最近脱会した方、総本山参詣し大感激!
21 幹部の仮面被りながらも密かに日蓮正宗へ帰伏すべき
22 加賀法難に学ぶ
23 脱会して水面下に潜る。これも戦術ではないか
24 
池田センセ〜亡き後、醜い権力闘争が表面化する
25 暫時の方便・創価現職のまま密かに帰伏もアリか


臨終用心抄No7

01 長年の信行の積み重ねによってこそ臨終正念できる
02 天台大師も伝教大師も「南無妙法蓮華経」を唱えておられた
03 臨終に「南無妙法蓮華経」と唱えれば地獄へ墜ちない
04 
池田大作や浅井昭衛は臨終の時心から悔悛できるか
05 妙法尼御前御返事を通解
06 妙法尼御前御返事後半を通解
07 臨終の一念は百年の行力に勝る
08 臨終の時、初めて一生が夢・幻だったと気づく
09 お彼岸も近い-塔婆供養の大事を更に説く
10 死んだら戒壇の大御本尊様の中へ帰って行ける!
11 美輪明宏がステージで日蓮宗系の邪説を語った場合
12 戒壇の大御本尊様の御元へ帰ってこの世界を見ればそのまま常寂光土
13 不軽菩薩を誹謗した者達は帰伏した後で長い間地獄に堕ちた
14 日蓮正宗の信徒でも地獄に堕ちる場合がある
15 オマケ 創価婦人部・キ〜〜・おばさん

臨終用心抄 No6 2012/2/19in大阪
01 邪宗・謗法は例え善相でも地獄に墜ちる
02 僧俗一致・異体同心の大事を肝に銘じよ
03 他宗の祖師は皆狂乱・悶絶・悪相で死す
04 師が地獄へ堕ちれば弟子檀那も必ず地獄
05 自分が地獄へ墜ちぬ為、日々信心を強っていくべき
06 日蓮正宗信徒でも謗法あれば地獄へ行くことになる
07 十四誹謗が我が身にないか常に厳しく戒め、懺悔していく
08 御本尊を浄心に信敬し疑惑を生じない者こそ悪道に墜ちない
09 御本尊に御題目を真剣に唱える・これ以外の智慧はなし!
10 強い信を持って御本尊の懐へ飛び込めば何でも解決すんの!
11 一生で一遍、お題目を唱えれば必ず何生かの後には成仏間違いない

情けない!逃げ惑う顕正幹部!

顕正壮年の彼女から救援要請! 顕正壮年会員を折伏!
01 魔の通力に誑かされる哀れな顕正会壮年
02 そもそも「国立戒壇」など御書にない!
03 大聖人の仏法を騙り私腹を肥やす浅井昭衛に騙される哀れな顕正会員
04 何も真実を知らされず盲目的に浅井を信じる可哀想な顕正会員
・・・・・・・・・・・・・・・・・
・脱顕正会員と共に顕正幹部と法論!
02.1 あり得ない"公場対決"に逃げ込んで対論をしない卑怯な顕正幹部
02.2 法義対決は全くできずただ"公場対決"に逃げ込む卑劣顕正支隊長
02.3 顕正会員の罰の現証を突かれて絶句する頑迷顕正幹部
02.4 正本堂解体が何で顕正会勝利なのか?
03 ビクついて全く話しにならない顕正会支隊長殿!

臨終用心抄2
鬱いでいたメンバーの激励


01 何が起きても御本尊を信じてひたすら題目を唱えなさい
02 治病大小権実異目・真の正法の修行に激しい三障四魔あり
03 三障四魔とは?
04 煩悩障に負けているようでは邪教撲滅など絶対にできない!
05 臨終時、妻子・財宝への執着をどう断ずるのか
06 「九相詩絵巻」を解説
07 妻・親子といえど必ず死別するその苦をどう乗り越えるのか
08 絶望的に苦しい時、御本尊を信じる心を失い退転していく者が多い
09 何もかも嫌になって勤行する気がなくなり鬱になり伏せっていたメンバーと懇談
10 「信心をさせていただいている」という謙虚な心がないと、即、魔にやられる
11 三障四魔に随っても怖れてもいけない
12 願いは全て悉く叶うのか?そのなことはあり得ない
13 化他を忘れた信心に真の功徳はない

戒壇の大御本尊を誹謗する輩の痴妄を斬る!No11

1 「妙相寺・札幌談所」からの放映
2 道理に基づいた教義的な反論が全くできない謗法・退転者ども
3 謗法・退転者は 臆病・心根が不浄・欲深・疑心の塊
4 謗法退転者の邪難の命根を裁つ!
5 大聖人様の烈々たる邪教撲滅の御命
6 御文に照らしあまりにさもしい謗法退転者ども

中野対決

001 
論題と条件確認
002 百六箇対見記は正当な資料か? 付録は元禄11年以降の記述
003 百六箇対見記は正当な資料か?ずる賢く作成年代をすり替える学会
004 百六箇対見記 日舒の精師への憎悪を暴く
005 要法寺貫主・日舒と池田大センセ〜〜はそっくり?
006 学会論師 分る?寛文12年と元禄11年では日舒は真逆
007 結論・百六箇対見記は正資料としての価値無し
008 日寛上人は当時の生き証人
009 「年譜」の「或る抄」は間違いなく日辰の説
010 「三箇が二箇になる」文は似てても義は全く違う
011 学会「木を見て森を見ず」
012 あ〜あ、斉藤教学部長サマの説を否定しちゃった学会論師
013 精師且く他解(日辰説)を述ぶ。
014 研究教学書 日亨上人・頭注
015 三箇が二箇に 言葉は同じでも中身は全然違う
016 日寛上人と日精上人は同意
017 我田引水は学会幹部
018 始めから日蓮正宗やる必要なかったじゃん?
019 要法寺に弟子入りするか?
020 後段の「或る抄」について
021 後段「或る抄」へ日精上人は正当な破折
022 年譜を精査・前段「或る抄」は精師の説に非ず
023 出た!真偽不明のワープロ文書!
024 
精査するほどに根拠薄弱なワープロ文書
025 真偽不明のワープロ文書の内容に入る
026 敬台院の資料と比較・やはり真偽不明のワープロ文書
027 日舜上人書写の御本尊
028 邪信の徒には資料が正しく読めず
029 
目の転ずる者、大山転ずと欲(おも)ふ。
030 懺悔せよ!忘恩の徒は横死に遭う
031 ワープロ文書も結局厳然と血脈相伝されている文証
032 ウソつきのくせに大声張り上げ舞い上がる学会論師
033 
戸田会長に唾吐く学会論師
034 懲りない面々・今度は日舜上人を誹謗
035 皮相に囚われ本質が見えない学会
036 一方的に"勝利宣言"する学会・猿芝居

顕正会員のお宅へ折伏に行く

001 
顕正会員のお宅へ折伏に行く
002 塔婆供養を否定し在家が葬儀する異流儀
003 顕正会館の本尊はニセモノ!
004 浅井センセ〜の虚言・ウソ八百!
005 浅井センセ〜は大邸宅・会員は貧乏 おかしくないですか?
006 一刻も早く顕正会を止めないと廃人になる!

長野駅街頭創価撲滅チラシ配布!23.3.20

001 002 003 004 005 006

創価狂宣vs法華講女子部

001 
脱会する経緯
002 数だけにこだわり続ける学会狂宣
003 教義的な反論できず粘っこく絡む狂宣
004 禁止のシアトル事件を臆面なく語る愚かな狂宣
005 本義から外れてネバネバ絡む学会狂宣
006 破門の経緯を全く知らない無智な創価狂宣
007 創価大OBの無智な狂宣、次の法論に本当に来るか?
008 マジでヤバい、ニセ本尊

創価教宣に「死骨供養」を問う

001 
返答できずに逃げ惑う
002 返答に窮し全文を珍怪釈始める
003 全く意味不明な長ったらしい珍怪釈
004 結局「死骨成仏」を通解できない!
005 苦し紛れに無残にあがくのみ!
006 最早しどろもどろでグチャグチャ
007 あまりの醜怪さに一同辟易(^^;)

顕正会・豊橋

001 
池田大作に迎合した宗門は?
002 正本堂の意義付けについて
003 正本堂で御開扉を受けていた浅井センセ〜
004 浅井センセ〜の発言!立証できない顕正会員
005 僧の恩を報ずるのが真の信心の姿
006 浅井センセ〜の矛盾発言!
007 正本堂は『国立戒壇』ではない!!
008 
顕正会館の本尊はニセモノ??
009 
個人拠点の本尊もニセモノ??
010 
浅井センセ〜の予言、大ハズレ〜〜!!
011 『国立戒壇』は現時の国家体制にそぐわない妄説
012 
『国立戒壇』への執着を再破折!
013 法華講・樋田、再法論を求める

創価脱会女子部編

test1
test2
test3.2
test4
test5
test2-1
test2-2
test2-3
test2-4
test11
test12
test13
登場
ドア
登場3
ほんとうですか?
ほんとうですか?2
ほんとうですか?お
ほんとうですか?おお2
おお&こちらへどうぞ

時光殿御返事・日女御前御返事


1 悪鬼・善鬼の働き
2 学会葬では成仏できない論証
3 正統な御僧侶による法事・法要・墓参の大事
4 精気を喰らうニセ本尊
5 新型インフルエンザ発生の淵源は?善鬼・悪鬼の二つの働き
6 新型インフルエンザ特効薬・身を捨てて信じる
7 でも罹ったら速やかに適切な処置を
8 59倍の難関の再就職に合格!身を賭ける大功徳
9 阿那律の因縁2
10 自分もそうだった
11 諸天を諫暁できる信心とは
12 純真で健気な御供養は莫大な功徳を積む・迦葉尊者の因縁
13 59倍の奇跡的な再就職・その経緯
14 59倍・奇跡的な再就職の本人が語る
15 帝都東京のニセ本尊を徹底的に駆逐する!
16 創価撲滅・一念が強ければ必ずできる

福岡12.28勉強会松野殿御返事

雪山童子 001
雪山童子 002
雪山童子 003
雪山童子 004
雪山童子 005
雪山童子 006
雪山童子 007
雪山童子 008
雪山童子 009
雪山童子 010
雪山童子 011


集中質問会・白馬


全編 Google Video            
19.11.18 創価学会員からの集中質問に樋田氏が答える。渾身の破折。
  You Tube
1 
経緯・条件・挨拶・開眼
2 猊下の発言の揚げ足取り・開眼・仏像の語
3 開眼の原理を詳説
4 三宝一体義に迷う学会員を破す
5 創価学会員・顕正会員の題目は全く功徳がない!
6 学会販売のニセ本尊を証明
7 墓・数珠の開眼は?
8 創価学会はただの退転
9 富士一跡門徒存知事
10 猊下に間違いはあるか?
11 池田の破門は間違いか?
12 能所の惑乱する学会員

誠意ある折伏
戒壇の大御本尊への疑難に答える
osaka 21.3.22

擬似対論・学会員が樋田に乗り移る 
1 
オープニング
2 なぜいきなり破門にした!
3 戒壇の大御本尊が金文字は変?
4 他門からの邪難への破折法
5 「墨に染め流して」草木成仏を拝す
6 なぜ楠と漆と金箔なのか
7 「墨に染め流して」草木成仏を拝す2
8 戒壇の大御本尊は永遠に存在し得るのか?
9 戒壇の大御本尊は永遠に存在し得るのか?2
10 破門したから本尊を作るしかなかった?
誠意をもった折伏 

11 ニセ本尊で白血病が治る?
12 正宗の僧俗の振る舞いがなっていない?
13 大御本尊を恋慕できることが最第一
14 謝って救える場合もある
15 エホバの証人
16 大御本尊はありがたい!
17 "日顕宗"と言われたら?
18 衝撃!・東京世田谷・創価現役支部長脱会!
19 皆様にお願い toyoda.tv を張ってください

創価ガッカリ 東京 21.1.18

1 
異体同心ならば万事を成ず
2 同体異心ならば何事も叶わない
3 悪は多けれども一善に勝つことなし
4 身命を捨ててこそ成仏が叶う
5 不老不死の理
6 八種の苦報
7 甘くない!ニセ本尊の大重罪
8 罪障消滅こそが功徳
9 よからんは不思議
10 身命捨てて真の罪障消滅
11 雪山童子の身命を捨てた真の信心
12 総本山・700年間の功徳が満ち溢れ
13 総本山の仏界の気でニセ本尊の邪気を祓う
14 功徳のない常勝関西・認める婦人部
14.2 今が創価揺さぶり時
15 邪義を破折し尽くす研鑽を
16 20年11月に創価脱会・帰伏体験

創価学会破折勉強会20.8.31

1 
法宝は「南無妙法蓮華経」?
2 三宝の狂いが邪教
3 戒壇の御本尊は滅びるのか?
4 久遠元初の法=戒壇の大御本尊
5 正本堂の解体になんら問題はない
6 人数は正邪の基準ではない
7 創価は今罰だらけ
8 報恩こそ仏の道
9 登山参詣こそ信心の真心
10 「本門戒壇」がない創価・顕正
11 化儀作法は誰から教わったのか?
12 三宝への感謝が真の幸福
13 報恩謝徳が信心の要
14 今、折伏が最大事
15 大御本尊への信心が破折力
16 今こそ罪障消滅の最大のチャンス
17 理に走った折伏はだめ
18 海外信徒の登参詣は?
19 僧宝・日達上人御指南
20 報恩にこそ功徳が通う
21 ニセ本尊が災悪を引き込む
22 僧宝の総別
23 ニセ本尊破折に必ず結果が!
24 証言 脱会体験談
25 一家で脱会
26 脱会体験 2
27 母を勧誡へ・最高の親孝行
28 学会幹部・精神に障害が
29 洗脳教育の狂気
30 長野法論でニセ電話の学会幹部・進んだ狂気
31 拡大・縮小しただけの創価ニセ本尊
32 ニセ本尊が出来上がる経緯1
33 ニセ本尊の詐欺的手法を暴く
34 ニセ本尊から魔性の声が
35 ニセ本尊でDV?
36 ニセ本尊の中に魔性は本当にいる!
37 ニセ本尊は池田大作の分身
38 プレ大会妨害の手口
39 今折伏しなければ悪道に堕ちる
40 いよいよニセ本尊の破折が急務

東京創価訪問折伏6.13 


1 
状況説明
2 第九の「歓喜の歌」原詩は外道礼賛
3 池田氏の三宝誹謗こそ大謗法
4 正本堂にキリスト教神父を招待した?!
5 平成6年6万総会
6 7・26大総会に命を賭けて参加すべき
7 大石寺の整備・発展の歴史
8 御僧侶への意見は?
9 三宝を尊ぶ者こそ仏法を弁えた証拠
9-2 三宝を尊ぶ者こそ仏法を弁えた証拠
10 己心本尊の邪義を破す
11 戒壇の大御本尊を離れた法門は無意味
12 御尊師を尊仰すべき文証
13 御僧侶を誹謗する報い
14 慢心が信心を崩す

邪教創価はいかにしたら撲滅できるか


邪教創価はいかにしたら撲滅できるか 1
邪教創価はいかにしたら撲滅できるか 2
邪教創価はいかにしたら撲滅できるか 3

折伏精神・竜門御書に学ぶ


1 万事をさしおいて謗法を責むべし
2 摂受では悪道に堕ちる
3 樋田・入信秘話
4 創価に包囲網をかける
5 怒りで入信決意
6 創価に包囲網をかける
7 天理教より創価の方がまだ恥ずかしい
8 強言なれども人をたすければ実語・軟語 3
9 7年後の50%増へ直ちに発進 4
10 竜門御書に学ぶ
11 竜門御書拝読 6
12 竜門御書拝読 7
13 竜門御書拝読 8
14 竜門御書拝読 9
15 竜門御書拝読 10
16 狂宣がまだこだわる偽造写真裁判11
17 竜門御書に学ぶ 12 七箇相承への疑難を破す 総論

御法主日如上人御指南

1 
21年11月広布唱題会の砌 1
2 21年11月広布唱題会の砌 2
3 21年11月広布唱題会の砌 3
4 21年11月広布唱題会の砌 4


名古屋御書勉強会「観心本尊抄」

001 
観心本尊抄
002 観心本尊抄
003 観心本尊抄
004 観心本尊抄
005 観心本尊抄
006 公明に参議院選を絶対に勝たせてはいけない!
007 公明に参議院選を絶対に勝たせてはいけない!
008 折伏は自分からやる! 組織をあてにしない!
009 折伏は自分からやる! 組織をあてにしない!

渋谷対決

001 
創価教宣部とガチンコ!開眼とは
002 切り文で意義を曲げる姑息な創価
003 姑息な引文が露見!卑怯創価N君撃沈!
004 開眼の核心を突かれしどろもどろ創価N君
005 主張破綻!いよいよ追い詰められる創価教宣N君
006 草木成仏の義が全くわからない創価N君惨めな醜態
007 同席した法華講員に追い込まれる創価N君
008 いよいよ法華講員に追い込まれる創価N君
009 矛盾だらけの本尊論に集中砲火あを浴びる創価N君
010 痛い本尊論から必死に逃げる創価N君
011 頭が混乱していて簡潔に説明できない創価N君
012 法華講からの鋭い追求にタジタジ創価N君
013 クドクドしい返答しかできない創価N君
014 公明大惨敗を追求されへこむ創価N君
015 むちゃくちゃな血脈論はく創価N君
016 四恩抄で完全ノックアウト!創価N君
017 
参加者からも突っ込まれる創価N君
018 次々と参加者から追い込まれ創価N君
019 恩師の奥さんの葬儀に欠席・忘恩の徒・池田センセ〜
020 学会の過去の矛盾をえぐられる創価N君
021 ニセ本尊糾弾チラシ配布に狼狽する創価

福岡勉強会

001 
法華初心成仏抄
002 法華初心成仏抄
003 法華初心成仏抄
004 法華初心成仏抄
005 法華初心成仏抄
006 法華初心成仏抄
007 法華初心成仏抄
008 法華初心成仏抄
009 法華初心成仏抄
010 法華初心成仏抄


SGI UKエリア長の幼稚な邪難を破す2012/07/26UP

01 SGI UK エリア長の幼稚な邪難を破す 経緯
02 かつての創価の主張が正しいとするならば今の主張は謗法である
03 戦時中宗門が謗法だったならばなぜ戸田会長は戦後日蓮正宗を弘めたのか?
04 戦時中・御観念文改訂の真義
05 国主が崩御した後諸天となり国を守護する
06 学会本部のあまりの不勉強さを嗤う
07  大聖人様は天照大神・神武天皇を「国主」と仰せ
08 学会は随方毘尼が全く分っていない
09 人間革命に戦時中宗門が厳然と正法正義を厳守した記述がある!よく読め!
10 軍部から身延合同を強力に迫られている時代背景
11 戦時中、神札一時の受け取りの真義
12 御書の御文削除通達の真義

日如上人御指南24.5
2012/07/09UP

01 国難の今こそ立正安国の大理想実現の時!
02 国家が混乱・衰退する原因は日蓮正宗の信仰をせず邪宗邪教を信じる故
03 まずは創価学会・顕正会を撲滅しなければ、国の安泰はない
04 かに座の超新星爆発/AC1054年に世界各地で観測される
05 正しい仏法僧の三宝を破壊する代表格/創価学会・顕正会
06 我々日蓮正宗僧俗が積極的に折伏しなければ誰も正法に帰依などしない
07 相手が聞く聞かないに拘わらずひたすら正法を説くべし!
08 不軽菩薩のひたすら下種折伏行に学ぶべし 
09 仏になるためには非難中傷・悪口雑言浴びても折伏をし抜いていくこと
10 折伏して嫌われても必ず救われていく怖れず誰でも折伏すべし
11 御本尊様は本当にありがたい!
12 正しい信心すれば必ず如是相が変わる!
13 邪宗邪義を完全に撲滅し広宣流布する以外に真の国家安泰はない
14 折伏しなければ結局何も変わらない

受胎の因縁の法門
2012/06/26UP

01
 受胎の法門
02 悟ってもいないのに真の仏教を不快に思う生意気な外道
03 真の仏教を誹謗するくせに生命誕生の因縁を全く知らない外道
04 色受想行識を全く知らない外道
05 自分の過去未来の因縁を全く知らないくせに真の仏教を批判する愚者
06 誤った方向でどんなに修行しても真の悟りは得られない
07 正しい師につかなければ必ず人生の道を誤る
08 邪教のトップは悟っていないただの邪師
09 誕生の因縁・業行が母・業因が父
10 地獄界から人界に生じた者の傾向性
11 畜生界から人界に生じた者の傾向性
12 餓鬼界から人界に生じた者の傾向性
13 阿修羅界から人界に生じた者の傾向性
14 人界から人界に生じた者の傾向性
15 天界から人界に生じた者の傾向性
16 定休日が御開扉のない日だった人が図らずも御開扉を受けることができた!
17 新入心者が勤行に励むステップ


日如上人・御本尊への誹謗を粉砕!No22012/05/15UP

01 信心する者は多いけれども成仏を遂げる者は極めて少ないか
02 地下の者「清盛」が貴族になる程仏に成る道も同じく険しい
03 謗法・退転者達の命の傾向性/自身への反省がない
04 池田大作や浅井昭衛等は法然・弘法の生まれ変わりか
05 ニセ本尊を制作した連中は大謗法加害者!
06 学会葬を執行している者共も大謗法の大バカ者!
07 御本尊は御法主上人が「造立」なされている
08 御本尊=生身の仏様(能)→衆生(所)の仏性を開く
09 御本尊を常に「御生身の大聖人様」と拝し真心からの信心修行に励めば必ず境界は良くなる!
10 3年信心して境界が変わらないのは信心が歪んでいるのかも?
11 誹謗のきつい学会員は貪り・瞋り・因果・道理が理解出来ない愚昧さが増し人格が破綻!
12 日蓮正宗を広宣流布する以外、国家・世界を救済する道はなし!
13 広宣流布の根源である御本尊を誹謗する輩は極悪人である!
14 御本尊「書写」と「模写」の区別もつかないバカ創価狂宣
15 大聖人の御本尊に日如上人と同じ御文字があるのに見苦しい言い訳するバカ創価狂宣
16 とことん潔くない根性が腐り果てた創価謗法者ども
17 根拠総崩れ!バカ創価狂宣の邪難潔く謝罪せよ!
18 本論で反論不能になったバカ創価狂宣はただのイチャモンしかつけられない
19 自己矛盾に全く気がつかないバカ創価狂宣
20 ガン・ステージ4の腫瘍マーカーがどんどん下がる!

御法主日如上人御指南・
平成24年2月


01 大聖人は御自ら「御本仏である」と仰せである
02 戒壇の大御本尊を真っ向から否定し始める創価
03 手続ぎの師匠に仏宝・僧宝を拝してこそ血脈は流れ通う
04 三年本気で信心したら生活全体が改善してくるはずではないのか?
05 地下(武士)の者が貴族になるように成仏への道は険しい
06 戒壇の大御本尊の絶大な功徳を全ての人々にひたすら得せしめてこその人生
07 下種益・熟益・脱益の仏法は永劫の時間の中で繰り返される
08 地涌の菩薩だったのか、ただの本未有善の謗法者だったのかは臨終の時まで分らない
09 大御本尊への大確信こそが境涯を開き折伏も成就する根本
10 正法を知らない生活は一挙手一投足が悪業を積むことになる
11 自行のみで法華経の敵を責めない者は絶対に成仏しない
12 自己保身の根性で謗法者を折伏しない者は智人・善人でも地獄に堕ちる
13 人を選ばず「一切の邪宗は不幸の根源!」と言い切っていく折伏が大事
14 折伏行に、後退・停滞・躊躇は絶対禁物!
15 折伏成就しない者は本気で御本尊に誓願していない証拠

合同折伏後の座談会・2010

01 初体験!学会員宅訪問折伏  震え そして泣いた・・・
02 「正本堂を壊しやがって!」に対する対応の仕方
03 学会員を一歩でも総本山へ近づける
04 頑固に聞き入れない学会員にはどう折伏するか
05 ニセ本尊破折パンフを毎日配る。この功徳で必ず折伏成就する!
06 話すのが苦手ならニセ本尊破折パンフを配ろう
07 
ニセ本尊破折パンフを配り続けると命が歓喜してくる!
08 大阪のオバチャン 創価破折の猛烈パワー!


日寛上人「臨終用心抄」

1 臨終がいつ来るか誰にも分らない
2 臨終正念の信心を目指すのに趣味・娯楽などしていられるのか?
3 「不自惜身命」の信心を目指す人!こぞって現れ出でよ!
4 臨終の一念は多年の行功による
5 臨終の時、断末魔の激痛が襲う
6 臨終の時、魔の所為により成仏が妨げられる
7 臨終の時、妻子・財産への執着で成仏が遂げられない  
8 
今世の姿は過去の妄想の果報
9 非情の成仏こそ御僧侶にしかできない
10 十二因縁・他身近な体験談
11 この身は四大の仮和合
12 正しい信心を真っ当すれば臨終の時、必ず大聖人が迎えに来て下さる

戒壇の大御本尊を誹謗する輩の痴妄を斬る!08

1 大御本尊を生身の仏と拝せない謗者は心魂の不浄を知れ
2 金原説 「弘安二年の大御本尊=万年救護本尊」を破す
3 日興跡条条事・草稿を修正されたのは日興上人御自身
4 日興・日目両上人の御本尊は万年救護本尊の相貌ではない
5 日精上人・家中抄・草稿へのイチャモンを破す
6 なぜ日精上人は草稿に万年救護本尊を記述されたのか?
7 頑固な日蓮宗身延派はどうやって折伏するか?
8 
日蓮宗身延派の歴史と現状
8 初信の純真さを忘れては信心が濁る
10 渾身の力で信心修行しないと何も変わらない
11 自発的に連携してとにかく活動をし続けることが大事

戒壇の大御本尊を誹謗する輩の痴妄を斬る!07

1 有師物語聴聞佳跡 上 の構成
2 中央御首題御勧請
3 仮に御首題が酷似していても全く問題ない
4 草木成仏・開眼の論証
5 草木は正当に開眼供養されることにより、生身の仏となる
6 信心の基本姿勢
7 御本尊への姿勢がそのまま生活に現れる
8 我々有情の成仏は非情に依って成される
9 非情の草木が生身の仏になるからこそ有情が成仏できる
10 木絵二像とは非情・草木で出来ている本尊の総称

戒壇の大御本尊を誹謗する輩の痴妄を斬る

001 経緯
002 宣言
003 大聖人の御化導は戒壇の大御本尊へ究竟する
004 「出世の本懐」の総別あり
005 大聖人は本門の題目→本尊→戒壇 と順次説かれる
006 本尊とは法華経の行者の一身の当体なり
007 御本尊は弘安元年から究竟せられる
008 御真筆御本尊に二種の厳護の遺訓あり
009 弘安二年の大御本尊と他の真筆本尊との明確な違い


三世諸仏総勘文抄(1426〜)


001 堂々と謗法者どもに「開眼の必要性」を説くべし!

002 三世諸仏総勘文抄(1426)その1
003 三世諸仏総勘文抄(1426)その2
004 三世諸仏総勘文抄(1426)その3
005 三世諸仏総勘文抄(1426)その4
006 木絵二像開眼(三十二相)その1
007 木絵二像開眼(三十二相)その2

撃破!顕正会歴21年幹部1年ぶり・二度目の対論

001 双方一年間の功徳体験披露
002 法華講サイドの功徳体験
003 驚愕!顕正会・壮年部が消滅!
004 塔婆供養も正しい葬儀もない顕正会
005 浅井の痴論を頑迷に繰り返す顕正歴21年
006 顕正歴21年思い込みの我見炸裂
007 自己矛盾!浅井は正本堂へ供養をしていた!
008 正本堂の定義付け
009 僧宝を否定すると結局御本尊がなくなる
010 国立戒壇に固執する顕正幹部を諄々と破す
011 形木導師曼荼羅6体授与の欺瞞を暴く
012 完全に反論不能の顕正幹部バカの一つ覚え国立戒壇
013 他宗門の者が大石寺見学してはいけないのか?
創価学会糾弾街頭チラシ配布! 大阪門真市


001 002 003 004 005 006 007

「塔婆の開眼供養」

001 創価の珍怪釈を徹底追求!
002 日目上人の五輪の存在で創価の邪難は木っ端微塵!
003 創価教宣「塔婆の開眼供養」に全く反論できず!
004 創価新報の「塔婆供養の珍怪釈」を完全粉砕!
005 創価新報の「塔婆供養」珍怪釈を完全に破折する!
006 学会葬の執行者は「死骨成仏」の本義を本当に実現できるのか?
007 学会葬の執行者に「死骨成仏」の本義が実現できるのか?
008 仏道修行の基本の勤行を短縮するのは懈怠謗法だ!
009 元創価男子部本部長脱会の顛末
010 まじめな青年部を誠意を持って折伏

創価壮年部との対話

001 
第二次宗門問題の状況
002 ニセ本尊・悲惨な学会の害毒現証
003 御僧侶不信の因縁
004 戒壇の御本尊が一切仏法の根源
005 戒壇の大御本尊を「永遠」ならしめる
006 相承の有無が邪正のけじめ
007 正統な血脈論を説
008 牧口初代会長の戦争翼賛思想
009 いよいよ支離滅裂な壮年部
010 池田氏亡き後、創価崩壊は自明の理
011 牧口氏・逮捕の真相
012 戸田会長の信心からかけ離れた創価
013 戸田会長の信心からかけ離れた創価2

東京某所・対決!創価教宣

001 
動画公開の条件
002 ニセ本尊の現証
003 創価脱会員の脱会体験
004 元創価幹部の脱会体験
005 血脈正しい信心には功徳が莫大
006 本尊が邪境であれば信行も曲がる
007 罰か三障四魔か
008 学会本尊は改ざんだらけ
009 ニセ本尊・不自然な筆勢を徹底追求
010 授与書き削除を徹底追求!
010-2 文字改ざんの新発見!筆勢の異様な不自然さ!
011 日寛上人・一機一縁の御本尊
012 日寛上人の御指南を否定する創価教宣!
013 御書に御本尊のことが全部書いてあるのか?
014 創価の家の本尊には日蓮大聖人の御魂魄はいない
015 授与書き削除を徹底追求!
016 授与書き削除の矛盾を追及・つづき
017 本尊義を創価に説く
018 創価が日顕上人の御本尊を御不敬した矛盾を突く
019 木絵二像開眼1
020 木絵二像開眼2
021 
木絵二像開眼3
022 木絵二像開眼の事4
023 木絵二像開眼の事5
024 南無妙法蓮華経の文字が仏の魂?
025 ワープロ文字でも本尊になる!?
026 御義口伝の珍怪釈を破す
027 日蓮等の「類」の真の意義を教える

妙相寺大阪方面折伏勉強会

1 
折伏決成の秘訣は?
2 下種の因を積重ねれば必ず決成する!
3 誰でも功徳を積む方法
4 ニセ本尊の経験がない人の折伏は?
5 広宣流布は楽しみながらやる!
6 身内を折伏するには
7 教宣部を徹底破折!これで入信者続出
8 大結集総会の参加者は地涌の菩薩様

公明党代表太田昭宏氏地元選挙区 北区の学会男痴部驚くべき狂態



1 
狂態 1
2 狂態 2
3 狂態 3
4 狂態 4
5 驚くべき狂態 5
6 驚くべき狂態 6

創価か!?謀略部隊尾行の実態


1 創価か!? 謀略部隊 尾行の実態
2 創価か!? 謀略部隊 尾行の実態 2
3 創価か!? 謀略部隊 尾行の実態 3

4 創価か!? 謀略部隊 尾行の実態 4
5 創価か!? 謀略部隊 尾行の実態 5

荒川・創価学会ストーカー
1 荒川区・創価学会ストーカーまがいの狂態 1
2 荒川区・創価学会ストーカーまがいの狂態 2

またもや!東京12区の創価男痴部

1 非常識極まりない違法行為
2 非常識極まりない違法行為
3 非常識極まりない違法行為

野卑で粗暴な学会員
 
 1  2  3

対創価狂宣部 勉強会

1 創価ボロ負け 裁判の全記録
2 裁判所で証拠資料を見せられ絶句する婦人部


ストーカー創価!
太田あきひろを落選させた一因は
男痴部の醜態か?
 
1 2

新宿創価つきまとい行為

001 恐怖!これが創価の実態だ!
002 しつこい!これが創価学会の真実だ!
003 とうとう絡んできた馬鹿丸出し創価青年部
004 幼稚な狂学で恥じかく創価青年部
005 ガチンコ路上対決
006 教行証御書の珍解釈に鉄槌
007 三宝が答えられない情けない創価男子部
008 三大秘法で絶句!ノックアウト!

またやった!創価壮年部

001 創価壮年部 異様な張り込み行為!
002 創価学会の不気味な張り込み行為!
003 警察に説諭・すごすご退散〜

大阪・創価脱会 21.1.17

1 プロローグ
2 学会二世、決然と脱会
3 学会二世、決然と脱会 2
4 最近創価入会者の脱会体験
5 最近創価入会者の脱会体験2
6 天理教から帰伏・入信
7 今年全力で戦ったら一生成仏確実
8 御供養の意義
9 仏にやすやすとなる道
10 時に適った信心
11 身を捨てつくす御供養
12 総本山参詣が日本全土を浄化
13 総本山参詣を前面にした折伏
14 総本山には仏界の気
15 総本山参詣に励むべし
16  一切を大御本尊に任せる
17 雪山童子の信心を
18 創価末期的・総本山捏造攻撃
19 総本山参詣は強要なのか?
20 飲酒は地獄行きか?
21 懈怠謗法を戒める
22 弘安二年以降の御本尊は全て究境か?
23 理不尽な弾圧こそ成仏の因
24 苦難も全て大聖人のお計らい
25 創価破折の現場は実に楽しい
26 あらゆる手を尽くし救う
27 Enjoy!折伏!

沖浦 vs 樋田 in 長野

沖浦克治氏と樋田昌志氏の対決
Highlight Scene
 日蓮宗系貫主の書写本尊も拝めるのか?
 開眼を理解できない沖浦親子へ
 学会員の本尊コピー「振りかざし」事例
 功徳があるから正しいか?
 御形木御本尊は和紙に限る?
 読・誦の題目は功徳が同じだから開眼不要?
 木絵二像開眼之事
 開眼の必要性を論証2
 全編
Part1 Part2 Part3 Part4
 Chapter
0 
法論条件の闘争模様
 (music by propan_mode)
1
司会者あいさつ 
2 沖浦親子の開眼観
   ↑破折補足
3 御形木は和紙に限る。発言の真偽
   ↑破折補足
4 開眼否定の根拠の矛盾が露見
5 木絵二像開眼之事 1  
   
↑破折補足
6 木絵二像開眼之事 2
   
↑破折補足
7 木絵二像開眼之事 3 -1
   ↑破折補足
7-2 木絵二像開眼之事 3-2
8 魔の通力
   
↑破折補足
9 沖浦氏自見の功徳観
   
↑破折補足
10 土産曼荼羅資料に沖浦氏激昂恫喝         
   
↑破折補足

11 矛盾を突かれ沖浦親子シドロモドロ
12 支離滅裂な本尊観を衝く
13 開眼の原理
13-2 草木成仏とは
14 戒壇の大御本尊への疑難
15 山下氏と沖浦氏の開眼論議
16 沖浦氏長々開眼不要論
17 最後 双方の主張

質問会
18 木絵二像開眼之事
19-1 元女子部の鋭いつっこみ
19-2 元女子部の追求
20  沖浦氏、津村氏に謝罪
21  学会が邪法乱国の元凶
22 曼荼羅本尊の印刷資料への妄執
23 元婦人部、怒り爆発
24-1 元女子部・婦人部が矛盾追求
24-2 元女子部・婦人部の再追求
25 世間が見た創価学会の異様さ
26 司会者閉会の挨拶


創価学会・顕正会脱会体験

仏立宗からの脱会 1 2
脱会体験 1 ニセ本尊の猛毒
脱会体験 2 猛毒!ニセ本尊!
脱会体験 3 創価の悲惨な状況
脱会体験 4 鬱が治る
顕正会脱会体験談

妙法の実証

■ 
体験談1  
■ 
体験談2
■ 体験談3
■ 体験談4


御本尊七箇相承の真偽を証明

1. 
御文の通解
2. 中央首題の直下に「日蓮・花押」を配す意義
3 日蓮体具としての「悉く日蓮なり」
4 寸暇を惜しんで邪疑破折の研鑽を
5 自義で疑難する謗法者への破折
6 謗法者の歪んだ根性では御文が素直に読めない
7 あくまで経文を先とすべし
8 義の正当性を論証
9 金紙・金口の相承
10 「御判」と「在御判」の違い

顕正会 編
摧破!顕正会再UP

      
前編    後編
平成16年11月28日
顕正会会長・浅井昭衛氏が嘯く『日顕上人の三大謗法』との邪難を完膚なきまでに完摧。
■詳細資料の添付テキスト付
■見やすいポイントごとの編集
1 オープニング
2 法華講側は脱会を賭けるが顕正会員は拒否
3 妙観講と顕正会、トップ法論実現か?

4 元法華講幹部が顕正会へ改宗した理由
5 日顕上人に三大謗法があった?
6 河邊メモ・戒壇の大御本尊はニセモノ?

7 河邊メモ・戒壇の大御本尊はニセモノ?2
8 盲信の顕正会員の醜態
9 見学の顕正会員に聞く
10 河邊メモの内容は正信会の疑難
11 身延系僧侶の大石寺見学は謗法?
12 遥拝勤行で十分?

13 万難を廃し戒壇の大御本尊へ参詣するのが本当の信心
14 顕正会員の功徳とは?

15 広宣流布の定義
16 戒壇の大御本尊の御開扉のありかた
17 化儀抄解釈
18 反論不能になりトップ対決に逃げる顕正会員
19 四悉檀による折伏の法規を知らぬ顕正会員
20 かつての浅井発言に顕正会員驚愕!  
21 
ボロボロでてくる浅井発言の矛盾に見学者もマッツァオ
22 顕正会員が100万人???
23 相承のない浅井昭衛氏は邪師
24 顕正会員を目覚めさせたい!
25 
浅井昭衛をただ盲信する顕正会員
26 顕正会は正本堂解体で本山に帰るはずだったのでは?
27 「事の戒壇」の真義が分からない浅井昭衛氏
28 全く正当な反論できない顕正会員
29 一年後に再会を
30 トップ対論にこだわる顕正会員
31 まだ執拗にトップ対論にこだわる顕正会員(?_?;)
32 よき師・よき法・よき檀那
33 日顕上人の血脈相承へ疑難
34 日達上人の正本堂御指南の真意
35 勅宣並びに御教書
36 日目上人の再誕へいきなり血脈が通う?
37 最後に日達上人の正本堂に関する訓諭再確認

嗚呼 崩壊の夜は明ける

暴力集団 顕正会

1  "犬性会"・浅井克衛の凶暴性
2 喚く"犬性会"浅井克衛
3 コソコソ遁走・浅井昭衛
4 またも暴力事件:浅井克衛ら青年部
5 法論から逃げる浅井昭衛
6 崩壊もま近か


突撃 顕正会館

1 チラシ配りに群がる顕正会幹部
2 三大秘法に迷う顕正会員
3 勤行を簡略化した非を衝く
4 遥拝勤行を破す
5 日布上人のニセ本尊を破す
6 犯罪集団・顕正会
7 「一念信解」に逃げる顕正会
8 頑迷なオバハン女子部
9 いよいよ群がる顕正会幹部
10 遥拝勤行の矛盾を再度突く
11 変質幹部、執拗にからむ

関連資料
1 絶対に入ってはいけない顕正会

inserted by FC2 system